ネコだまり

配達王子が贈る、涙と笑いのファンタジー
愛と荷物のある限り、道なき道を突き進む
そこの素敵な奥さま、今日はあなたの家かもしれません
お届けするのは「愛」ですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードネームは オ・バ・チ・ャ・ン

おばちゃんー大変だ ((>皿<))

なんだい慌てちゃて (`Д´)ノ

ほら例の嫁さんのところに荷物が着たんだよ ・・・




話は二ヵ月前のある昼下がり ・・・  某所でのこと



あ~それで最近姿見ないんだ

そうなんだよ、その嫁さん男つくって逃げちゃったらしいよ

いや男は結婚前からいたっていう話だよ

で、子供おいていっちゃったんだ

そうそうそう、旦那もかわいそうだよね

とおばちゃんたちの井戸端会議になんの違和感もなく
参加していた配達人は、その旦那に同情しながらも、
結婚前からの付き合いという話を聞いて、かえって
すっきりしたのかな、などと思いを巡らせつつその話
は終わったのであった。

ところが今日その嫁さん宛に荷物が届いたのである。
(#○^∀^)=○)゚Д')・:'. 衝撃


あせる配達人、まずい下手に行って睨まれるのは必死
かといって電話もできない・・・ヾ(;;゚□゚;;)ノ
とにかく情報が欲しい。この業界やはり情報戦を
制したものが勝つ (* ̄ー ̄)"b"

そこで配達人は思い出した、そうだあそこだ
それはこの地区のCIA本部、そうあの井戸端会議を
行った場所である。


おばちゃんー大変だ ((>皿<))

なんだい慌てちゃて (`Д´)ノ

ほら例の嫁さんのところに荷物が着たんだよ ・・・

なんだって、( ̄0 ̄;)

もしかして帰ってる?

そういえばつい最近もどってきたっていう噂を聞いたね

え~、もどってきた、ほんとかい、じゃ大丈夫かな?

あぁ、大丈夫だ、行って来い d(。ゝд・)

わかった、行ってみるよ・・・


そして、無事お届け完了 (。_ _)。))ペコ

さすがジェームズボンドなみの情報収集能力
MI6からスカウトが来たと言う話もまんざらうそでは
ないかもしれない。(うそです^^;)

とにかく、ひとつの波風も立てずに終わった今回の一件
オバチャン情報頼りにしてます ( ̄へ ̄|||) ウーム

情報収集は張り込みから 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!
スポンサーサイト

都会の波がやってきた

ハイ皆さんこんにちは、今日お勉強する言葉は

―――都会の波―――

そうこれです。意味は分かりますね? ( ̄∀ ̄)3

そうです、最近携帯の圏外減ったよねー  とか
隣町のどこどこにマックができたらしいよ  とか

田舎にいながら都会の雰囲気を手軽に味わえること

今だにやぶっ蚊飛びまくる林の中を
ルーズソックスで歩く女子高生

そうそれが都会の波・・・ ( ̄▽ ̄;)アハハ…

田んぼの横でワイングラスを傾け
君の瞳に乾杯・・・ と噛みながらささやく彼

そうそれも都会の波・・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム

しかし、そうも言ってられない事態が発生しました

配達人は運転しながら思わず目を疑ってしまったのです

ええー、なにこれ (≧▽≦)ノ

売ってるぞー 


そうです、クワガタ、カブトムシ売ります、の旗

バカ言っちゃいけね、虫は買うもんでねえ、採るもんだ
おめー、都会のデパートじゃねえんだぞ
裏の山さいけ、腐るほど採れんだぞ・・・
ィャァ━━━━((>皿<))━━━━━!!!

と、村の長老がお怒りになるのもごもっともでございますが

そうこれが ―都会の波― なのですよ長老

だめだめ、村議会開いたってだめなんだから

(* ̄ー ̄)"b" チッチッチッ

ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

箱の中身は何だろね

それはとあるお店に荷物を取りに行ったときの出来事であった

いつものように百万ドルの笑顔で挨拶をかわしたのち (●´∀`●)ノ
カウンターの上に置いてあった小さな荷物に目をやる・・・(¬_¬)
紙袋に入れられたその荷物は、とても軽くちょっと何がはいっているかはわからない

そしてこれもいつものように品名欄をチェックする

どれどれ割れ物なんか入ってないだろうな?

しかし配達人は目を疑った・・・  ( ̄□ ̄;)ガビ-ン

そこに書かれていたのは・・・まぎれもなく

サプラ~イズ ウフッ(原文のまま --;)

ハァ~ サプライズ?

店のお姉さんがいうには

若い女の子が持ってきたんだよねー  まずい( ̄▽ ̄;)

とってもまずい・・・ (o´_`o)ハァ・・・

普段から品名はできるだけ詳しく正確に
とお上から口うるさく言われているので軽くめまいを覚えてしまった配達人

割れ物入ってないよね?

たぶん・・・

う~ん(´~`)  その言葉信じていいものか

せめて、米・・・とか、野菜・・・とか書いてほしかった( ̄0 ̄;)

その女の子にサプラ~イズ

中身が見えたらね 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

危険はあなたの隣にも

午後の配達に向かっていた配達人は、
交差点を過ぎた辺りで異変に気がついた。
道路沿い、1,5メートル下のたんぼに向かって斜めの土手があるのだが、

そこに・・・一台の車が落ちている。

おや!あの車は・・・?キ(*゚д゚*)

見覚えのある車だったので停まって様子を伺うとやはり(-.-;)

〇〇さん?

と声をかけると

そうです。すいません

と返事が反って来た。
中には子供が三人乗っていて全員無事のようだ。 (o´_`o)

通りすがりのおっちゃんととりあえず子供達から助け出す。
最後になんとか運転席のドアを開け〇〇さんを助けだした。

大丈夫?

はい大丈夫です。

連絡は?

はい連絡はとれました。

かなり動揺しているようであったがとにかく無事でなによりである(^_^)
おそらく携帯のメールでも見ていたのであろう
なんでもない直線道路での事故、子供を乗せているのであればより
慎重な運転を心がけてほしい。

皆さんも安全運転、絶対ですよ。d(。ゝд・)


家族の願い無事カエル 



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

続々・新人教育も大変なのだ

前回のこのコーナーたいへん好評でした
したがってシリーズ化決定  ヾ(●´▽`●)ノ彡☆勹"ノヽノヽノヽノヽノヽ
行けるとこまで、もうやめろ、
と言われるまでやらせていただくざます(* ̄ー ̄)

素敵な配達人さんに会いに来ました。でも私はじめてなの、ウフッ

という方のために、はいはいバックナンバーご用意しました
新人教育も大変なのだ
続・新人教育も大変なのだ
ぜひ予備知識を仕入れた上にご覧ください

ウフッ・・・配達人さんのことも仕入れたいわ



配達人を親父ギャグの申し子のように思っている新人
こいつの出現でどうも最近の配達人、トークの切れ味が鈍っている

別に配達人、四六時中おバカトークをかましているわけではない
一日のうち二、三割は非常にまともなことも言っている訳で
その言葉は新人クンにとっては貴重な先輩のアドバイスとして
深く胸に刻み込んでほしいと願ってやまない

配達人のトークはいわゆる職場の潤滑油、高性能エンジンオイルの
役割を果たしているわけで、これがなくなると人間関係がギスギス
するだけではなく、

配達人さんどうしちゃったんですか? (´・д・`|||●)

などと逆に余計な心配の種を撒き散らすことになる

しかし最近おやっと思うことが・・・ ∑( ̄皿 ̄;;)

新人クン、やたらと話を振ってくる

ん、さてはこいつまた人の揚げ足を取ろうとしているな (¬_¬)シラ-

なんとも胡散臭さを感じる配達人

ワールドカップはどこが勝つと思いますか?

ブラジル・・・ 期待を裏切りごくごく普通の答えを

なんだよ普通じゃねえか・・・ とがっかりした様子の新人クン
il||li _| ̄|○ il||li

はっ、と思った

もしかして新人クン配達人トークの禁断症状が出てきたのでは?

そう配達人のトークになにげに突っ込みを入れ続けた新人クン
実はこのトークから逃げられない体になってしまっているのでは?

あぁ、突っ込みたい・・・ ヾ(;;゚□゚;;)ノ

的な精神の欲望がふつふつと湧き出てきている

また一人の若者を配達人トークのとりこにしてしまったようだ ( ̄ー ̄)"b"


そこで今の君の心情をこの曲で代弁しよう

くやしいけれど、お前に夢中、ぎゃらんどぅーーーー、ぎゃらんどぅーーーーう

被害は深刻・・・ ( ̄▽ ̄;)アハハ…

あぁ・・・ゆれる思い 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

師匠と呼ばせていただきます

なじみの家のおばちゃんはかなりおもしろい
トークには自信のある配達人も見習わなければならない点が
いくつもあり、とても勉強になるのだ。(何の勉強だーー;)


先日大雨が降ったときのことだった

イヤーひどい天気になっちゃったね (´・д・`|||

まったくだ、さっきから屋根の上で楽団がコンサートやってるよ
バラバラ、ドンドンうるさくてしょうがない
あぁ、やっぱり静かな瓦屋根がいいね~ ∑( ̄皿 ̄;;)

瓦屋根は静かなの? (´~`)

静かだよ~、こんな安いトタン屋根と違って楽団も来ないからね

( ̄▽ ̄;)アハハ…、でも蒸し暑いよね

ほんと裸になりたいくらいだよ ヽ(`Д´)ノ

おっ、遠慮しないでどうぞどうぞ

いや、前を通るダンプが次々突っ込んできたらやだからね

( ̄O ̄|||) おーそれは危ないわ 

危ないよりも道ふさいじゃうだろう、渋滞だよ

そっちの問題かい、∑( ̄皿 ̄;;) 本気で言ってないかい

これからどこいくんだい?

ゴルフ場だけど・・・

あぁ、たぶんさっきのカミナリでやられてるよ

うん、たぶん中断だね (o´_`o)

(● ̄▽ ̄●;) いや、二、三人・・・ 


おばちゃんそのボケ天然ですか、努力の賜物ですか

雨の一日 


ランキング参加中 お気に召したら(-o-;)     ポチッとね!

あんたあのこのなんなのさ

そのおっちゃんの仕事は郵便局員

でも配達のほうではなく、保険の外交?のようなことを
やっているらしい。

そしてこのおっちゃん、とっても正体不明、実に怪しい・・・

配達人が行くところ、結構顔を合わせるのだが
いつも親切にはんこを押してくれる、その家の人に代わって?

何でその郵便屋のおっちゃんがはんこを押してOKなの
と常々思うのであるが、いつもその一言で納得させられてしまう

その時決まって言うせりふが

大丈夫だ、俺ここの息子だから。

もしくは、

大丈夫だ、俺ここの孫だから・・・

いったいおっちゃんて・・・ なにもの?(・ε・`;

町中にあんたの親、じいさん、ばあさんがいるのかい?
おんなじ様な苗字が多いからって、みんな身内かい?

そして一言

これから忙しくなるな~

お互い様でしょ

俺は配達やんねえもん(`Д´)ノ

まさにお気楽、まさに他人事

あぁ、楽しきかな郵政民営化 (# ̄ー ̄#)

梅雨の晴れ間 


ランキング参加中 お気に召したら(-o-;)     ポチッとね!

牛よ涙で振り返れ

山の上には個人経営の牧場が点在している。

一目でわかる看板 


人の数より牛の数のほうがずっと多いのだ。
牛にとってもここの環境はとてもすばらしく、おいしい牛乳を
搾り出すためには、こういった環境ってとても大切だと思う。

こんなオブジェも 


ところで配達人は牛を見ると思い出すことがある。
そうあれは何年も前の出来事、恐怖の体験である・・・

回想  ┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

その日も配達人はしあわせを届けるために紛争していた。
暑い日差しがジリジリと肌を焦がす。
そして・・・一軒の牧場に伺ったとき事件はおきた。

荷物を抱えて走る配達人、広い庭を突き抜けた先にその家の玄関がある。
ふと気がつくと目の前に一頭の牛が立っていた。

えっ、放し飼いかよ・・・

と不安に駆られながらも玄関へと向かう
その時何を思ったか牛がこちらへ向かって走り出してきた。
突然の出来事に一瞬我を忘れて立ち尽くす配達人。

やばい、

と思った瞬間走り出していた配達人、

逃げろ・・・

まさに戦意喪失のマタドール、オーレの掛け声は牧草を揺らす風の音

そして・・・背後で鈍い音 グワゴーーーーーン

続いて・・・モーーーーーーーーーウ

何事か、  恐る恐る振り返る・・・

なんと、牛は途中にあったその家の軽自動車に激突していたのだ。
さすがに牛も鉄板には勝てなかったらしく思わず叫んでしまったらしい。
あまりに痛くてあきらめたのか、牛はすごすごと牛舎に戻っていった

信じられない結末に呆然と立ち尽くす配達人

日差しは尚も容赦なく照りつける

振り返った牛の目にキラリと光るものは真夏の陽炎だったのか?


おいらの背後に近づくなよ 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

ほんと、男って・・・

実は配達人、仕事中はとっても歯の浮くようなセリフが言える((>皿<))
という特技がある。(なんちゅう特技 --;)

そんなときのお客さんの反応って人それぞれで非常に面白い
そこで今日はこの言葉の真の意味は、と題して
実体験を踏まえて考察してみます (* ̄ー ̄)"b"

まず女性から、  結婚してるんですか?(*^0^*)

と、聞かれたこと・・・ ありますよね

配達人答えます、  はいしてますよ (* ̄▽ ̄*)

すると女性、  へ~してるんだ (o´v`o)

さあ、このへ~してるんだの真の意味は?
いい意味、悪い意味で考えてみましょう

悪  結婚できたんだ、へ~奥さんになった人ってよっぽど物好きか変わり者ね
   と、ある種ま~信じられない的なへ~であります

良  え~結婚してるんだ残念、でも奥さんと勝負しちゃおうかな
   と、こちらは逃がした魚は大きいぞ的なへ~であります

この場合男は決して悪いほうには考えません、まして配達人の好きな言葉

前向き・・・  そうすでにその時頭の中には色々な妄想が駆け巡るのです

次です。つい先日配達人が伺ったお宅の奥様が、いつもいく事務所の方で
お互い アラ~っていう感じで次の会話

えっ、ここだったんですか? w( ̄△ ̄;)w

そうなんです よろしくお願いしますね (○´∀`)ノ

はい、きれいな人の家はすぐ覚えますから ( ̄ー ̄)

あらやだわ、フフフッ・・・ (o´o`)b

この場合の、フフフッやいかに

悪  まずい、ばれちゃったわ 今度きたら居留守つかっちゃお

良  そ~お、いつでも遊びにきてね 待ってるわ ウフッ

この場合男は決して悪いほうには考えません、まして配達人の好きな言葉

前向き・・・  そうすでにその時頭の中には色々な妄想が駆け巡るのです

あぁ~ 男ってほんと   おバカ


人間丸くなって出直せ 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

人生長けりゃ話も長い

たった一個残ってしまった荷物。時間は夜の7時

しょうがない電話してみるか、トゥルルルーーー、ガチャッ

はーい、あ、すいませんね 今帰ってきたんですよ。

ラッキー(心の声)それじゃ今から伺います(^^)/

よしよし今日も順調に終わりそうだな(-v-)

こんばんはー、

はいはいはい、悪かったわね何回も来ていただいて・・・
ちょっとお茶でも飲んでらっしゃい。もう終わりでしょう?(なぜわかる --;)

と言うおばあちゃんの片手にはすでにおぼんが

それじゃ少しだけ・・・  これが不幸の始まりであった。

このおばあちゃん実は90歳を超えると言うつわもので、元教師
配達人の同僚も何人かお世話になったことがあるというその筋では有名な方だ。

○○クンは元気でやってる、昔は泣き虫でねー・・・などと今はこわもての同僚配達人も
一刀両断のものいいである。

ま、お茶一杯飲めばOKだろうと考えていた配達人、しかしポットが出てきた時点で覚悟を決めた。

これは長期戦になる・・・   (o´_`o)ハァ・・・

さすがに90年以上も生存なさっていると、その話とやらも相当に長いものになる。
昔は女教師不遇の時代があり、結構苦労したのよー  とか、今でこそ女の校長先生があちこちで
見られるようになったが、それは私のおかげ !(^^)! であるとか とても90歳とは思えぬ語り口で次から次へと波状攻撃を仕掛けてくる。

すでに時計の針は8時を指していた。
お茶を3,4杯飲み、お茶菓子もたらふく食べさあそろそろと思い

それじゃすいません、ごちそうさまでしたm(_ _)m

あらそう、これから家に帰るんでしょう?

はい、一旦会社に戻ってから帰ります。

だめよ、寄り道しないでまっすぐ帰りなさい(`o´)

・・・(*_ _)

すっかり配達人も生徒になってしまいました・・・  いつまでもお元気で! 


人間いつまでも学習かな 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

秘伝の技はラヂオにあり

そうそうそう、おばちゃんはリポビタンDを差し出しながら聞いてきた

○○くん、腰はどう? 調子悪くなったりしない?

えっ、腰? たまにグキッってやっちゃうかな、でも最近は調子いいよ。

そう、私もね腰が悪くて医者に通ってるんだけどあれを始めてから
ここ1年くらい調子いいのよ(^^)

ふ~ん、あれって?

それがね、ラヂオ体操よ! ( ̄ー ̄)d

ラヂオ体操(。。;)毎朝やってるの?

そう、毎朝テレビの前でやってるのよ。(ラヂオ体操ってラヂオじゃなかった?)
気持ちいいわよ、今ねみんなに薦めてるの。
絶対いいからやりなさいって(`o´)/ ほんとにいいからやってみなさいよ。

へー、ラヂオ体操なんかあんまり真剣にやったことないよね。(小学生の夏休みくらい?)

そこをね必死でやるのよ、汗かくくらいに。明日からやりなさいよ。

は、はい・・・わかりました。 

おばちゃんの口調は健康指南というよりは、強引な保険の勧誘といった感じであったが
実際腰が調子いいのは事実らしい。
ラヂオ体操、はたして必死に汗かくほどやってる人ってどのくらいいるんだろう?
皆さんお薦めです d(。ゝд・)  ラヂオ体操

カードにはんこ押してくれるの? ランキングポチッでご勘弁をm(_ _)m

腰は大切だニャー 



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

ボロは着てても心の錦

玄関で声をかけると、背後から返事が返ってきた。
庭にある畑の中で一瞬キャベツが動いた(*o*;)と思ったら
それがここのおばあちゃんであった。

荷物きてるよ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

あぁ、悪いねこんな小さいもの。

庭先で荷物を手渡し畑のほうに目をやる。

これなんだい?

ジャガイモの花 


これか、これはじゃがいもだ。

小さな花をいっぱいに咲かせたじゃがいもが畑一面に広がっていた。
収穫はもうちょっと先かな・・・

ジャガイモ畑 


その手前には大きなキャベツ。
葉っぱは虫食いで穴だらけ。(´・д・`|||●)

穴だらけのキャベツ 


薬つかわねえからな、あなだらけだハッハッハッ(^o^)

無農薬だね、それが一番うまいんだよ。

まあ虫食っても葉っぱ二、三枚むけば中はきれいだから。
虫もそこまでもぐってかね。

見た目は悪くても味は天下一品。それがこのキャベツ・・・

キャベツ畑 


そのほかナスあり、キュウリあり、畑はまさにオールスター歌の祭典

ナスの花 


薬は使わなくても手間隙かけてるなぁ、そんな印象の立派な畑なのでした。
(o´∀`)b
そう、なにごとも中身が大事・・・

ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!



続・新人教育も大変なのだ

さてどうしたものか・・・ うちの新人 Σ\( ̄ー ̄;)
別に仕事ができないわけではない。
まじめだし、前向きだし新人としては合格なのだが・・・

配達人の一世一代のギャグに対して
なぜか冷たい・・・ 

それ親父ギャグですよ |`皿´)ノ
(`o´)なにおー お前にお笑いの何たるかが分かるのかー

今年3年目になる同僚配達人には、もちろん爆笑(^0^)
しかし、こいつは何を言っても爆笑だ、腹まで痛くなるらしい
いまいち信用ならない(--;)

前回のときも 参照→新人教育も大変なのだ
あっさりと斬って捨てられたが、これがジェネーレーションギャップ
というものか?p(`ε´q)
それともただ配達人の力量が落ちているのか・・・
まあ、おいらはべつに芸人じゃないもんねー 
と強がって見せる。
しかし心の中では煮えたぎった胃酸が今にも逆流しそうである

配達人、長年のキャリアからトークには少々自身がある
奥様方の心をがっちりとつかんだらもう離さない話術
忘れられない男、ナンバーワンである(別な意味で ;_;)
それが昨日今日入った若造に一笑に付されるこの屈辱 p(`ε´q)
あぁ、最近の若い者は先輩を立てるということを知らないらしい

ここはひとつ昔の歌で表現してみよう

今夜こそーーーおまえをーーー落としてみせる   ハッ

ほら見ろ、新人 今全国のPCの前では爆笑の渦が・・・

あれっ、教えるのは仕事だった?il||li _| ̄|○ il||li

まあ、のんびりいこーや 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

インド甘いか、酸っぱいか

あなたと呼べば、おまえと応える?
インドと呼べば・・・
インドと呼べば、カレーと応える

およそ日本人の9割方はそう応えるであろう。
そうインドと言えばやっぱりカレーなのだ( ̄ー ̄) しかし・・・


庭で植木の手入れをしていたおじいちゃんはおもむろに語り始めた。

14年前インドから持ってきたみかんの苗が、今年ようやく実をつけたのだと言う。
その木は高さ1mほどで、まだまだ木と呼ぶには頼りないのだが、おじいちゃんは
誇らしげな顔でその木の世話をしていた。

何度もだめになりかけて、もうやめてしまおうかと思ったそうだが、
苦労のかいあってここまで育ってくれた・・・ (。>A<。)

甘いか酸っぱいかわからないが、味がどんなものであろうとも
きっとそれが"みかん"なんだ。

初代みかんの誕生なんだ。|`皿´)ノ

おじいちゃんのみかん、それはインド生まれの日本育ち、長い年月をかけ
実ったまさに原種。遠い昔の味が詰まっているに違いない。

実はみかんの原産地と言うのはインドらしい・・・ (教えてもらった-o-V)

インドと言えば、カレーとレインボーマンくらいしか浮かばない配達人。
しかしこれからはみかんだ、インドと言えばみかん(`o´)

あなたと呼んでも、みかんと応える。

絶対立派なみかんになって、やるなーインドと言わせてほしい。


私インド生まれやねん 



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!





2分の1の神話

はんぶんーーーーーだけよーー、おっとなのーーまねーーーーー

配達人は仕事中めったにラジオを聴きません
なぜならどうしても聴き入ってしまい配達先を
すっ飛ばしてしまうからです・・・(- -;)

そんな配達人が、珍しく聴いたラジオから・・・

最近2分の1成人式なるものがあるそうだ?

はて、それは何ぞや・・・と思い聴き入っていると(やばい)
なんと10歳の成人式なるものをやるそうである

は~、またまたイベント増やして貸衣装やら記念写真やら
を売りつけようとする輩のさしがねか(`_´メ)

などと思ったらそれは自治体でやっているらしい。
しかも普通の成人式と同じ時間、同じ会場で

いったいどういう事と思ったら

実は二十歳の新成人の暴走を止めるべく配備された
少年少女防衛隊だったのだ。
新成人の傍若無人ぶりが伝えられる昨今考え出された
このイベント。自分よりもずっと若い10歳の子供の前で
さすがにバカはできないであろう。という事らしい。
しかも新成人の演説のあとに2分の1の演説があるらしい

おぉーーー(0o0)これには配達人も感心至極
思わず唸ってしまったわけである。

いろいろ考えますなー、と思いつつ
もしこれが失敗したら、次は5分の3成人式
果ては7分の2成人式などとなってしまうのだろうか?

でも決して2倍、3倍成人式はやらないでね・・・(^^;)

ほら、家飛ばした・・・  ヽ(`Д´)ノ

みんな仲良くな 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

とても優雅なコーヒータイム

お~これ飲んでけ~


威勢のいい声に振り返るとおじちゃんがコーヒーを手渡してくれた。
熱々のコーヒーを受け取り車に乗り込む。
ん、ちょっと待てよ これ

(┬┬_┬┬)カミコップじゃないですか(¨;)

あぁどうしよう運転しながらは飲めないし、一気に飲むには熱すぎる。
時間も迫ってくる、とりあえずカップホルダーに起き考える。

よし飲もう(´~`;)

とりあえず半分だ(-.-;)


一気に口に流し込む


??(゜Q。)??アヂチチチチチチ・・・・!


舌をやけどした


べろがべろが俺のべろが~


さらに熱いものが喉元すぎて胃袋まで(*_*)

悶絶、
のたうちまわってもがき苦しむ。

あ~死ぬかと思ったよ。

しかし2センチは減ったようだ。

よしいくぜ

しかし、発車し段差を乗り込えた・・・瞬間カップが跳ねる(><)


お~~~~~~~~~


そしてコーヒーがひざの上に


ギェ~~~~~~~~


パニック状態、踊る踊るコーヒールンバ

落ち着いて車を止め足をフーフー  も意味なし
もういい覚悟を決め涙目でのコーヒータイム(;_;)

あぁおじさんおいしいコーヒーをありがとう。

皆さん配達少し遅れます
( ̄▽ ̄;)

俺、ブラックな 



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

梅雨空におくるミステリー

最近どうも鳥の様子がおかしいように感じる(。。;)

つい先日の夜,、車で走っているといきなりフロントガラスに巨大なものがぶつかった。

慌てて停車し何事かと前を見ると

バサバサバサ

と、激しい音をたてながら一羽の鳥が飛び去っていった。

どうやら隣にある池からとびたった瞬間、配達人の車と激突したらしい(´~`;)

今の今まで鳥がそんなミスを犯したという話は聞いたことがなく
その時はいや~びっくりしたなも~、というくらいで終わってしまったのだが?

とりよ何を考える 



今日またもや鳥がミスを犯したのだ。(-.-;)

配達人がひとけのない山道を走行中、前方に一羽の鳩を発見した。

ん、なんだ鳩か・・・

となにげに近づく

鳩は微妙に動くだけでいっこうによける気も、飛び立つ気配もない。
ま、寸前にはよけるだろうと思いつつ近づいてもこちらに気がつかない。

危ない(>o<)

と思った瞬間、鳩は車の下をすり抜けていった。

通り過ぎて後ろを振り返ると鳩はそのままの場所で微妙な動きを繰り返している。

いったいどうしちまったんだ(?_?)

配達人は恐ろしいほどの不安を覚えた・・・

地球でなにかとんでもないことが起こりつつあるのではないか?

皆さんの周りでもそんな異変感じてませんか?
鳥がもたらすその前兆を見逃してはいけない(-_-メ)


いったいどうしちゃったんだかなにゃ、じゃなくてゲーロ 



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

衝撃の一言

この中に何がはいっているか知ってる?

おばちゃんは意味ありげな表情で聞いて来た。
それは小さくてとても軽く、品名にはただ記号のようなものが書いてあるだけ
(?_?)

え~何がはいってるんだい

聞いて来たということはきっと教えたいはずである。

実はクワガタが入ってるんだよ。

ほ~クワガタね~

そういえば最近自宅で繁殖させて売りにだす人が増えているそうな(-.-;)

もう部屋の中なんて虫と金魚で寝る所もないよ
押し入れまで一杯だかんね(>_<)
なんだか赤だの黄色だのいろんな種類がいるっていうじゃないの
まったくなにがいいのやらわかんないよ

もう虫はうんざり
というかのように一気にしゃべりまくったおばちゃんは、畑の野菜を採りながら
最後にボソッとつぶやいた。

虫食ってればいいんだ。ハッハッハッ(-o-)

おばちゃん虫は普通じゃ食えませんから(*_*)


俺は食えんぞ


いきものを大切にね 



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

本日大サービス

本日大サービス(-o-)V
そこの奥さん、よってらっしゃい見てらっしゃい

休日スペシャル、二回目の更新だい
運転中、半そでの袖をめくるとあらびっくり(^0^)
すっかり日焼けなさってますのよ。(うっ誰かの影響か
男らしい腕でございます。オッホッホッ・・・

顔文字のレパートリー少なすぎ(`o´)と外野から声が・・・
どうしたら素敵な顔文字できるの?おせーて(;;)

男の腕 キャー素敵! 



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

サムライブルー(憂鬱)

玄関に近ずくとなぜか重い空気が漂っていた。
時折響く、打撃音。バシッ、ビシッ (--;)
恐る恐る声をかける。 

こんにちはー・・・

そこで目にしたものは、剣、いやハエたたきを持ったおっちゃん 0 0)
おっちゃんの目は殺気に満ちたサムライの目だ。
近寄ればたちどころに斬られてしまう雰囲気があり配達人もうかつに近ずけない。

一匹しつこいハエがいるんだ。

そうつぶやくとおっちゃんは玄関に近ずく。

ヒュッ、
一瞬空を切るハエたたき・・・  

くそっ逃がしたか

速い、
その剣は音速の軌跡を描きハエをかすめた。

おっちゃんは次に玄関横の机に飛び乗った。
完全に射程距離、行き詰る攻防、

止まったままの配達人、
表で呆然と立ち尽くすサムライの奥方。

オラー、

気合とともにハエたたきが獲物に襲い掛かる。
見切った、このハエ只者ではない・・・

数秒のにらみ合いの後、

すいません荷物なんですけど・・・

そこにおいていけーーーー(`o´)、

完全に入りきっている
きりがないのでその家を後にした。

背後でうなる打撃音、

やったか。

静まり返った周囲には、ただおばちゃんだけが立ち尽くしていた。
おっちゃん、秋までもたないよ・・・(^^;)

かかってこい 



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

海を渡った可憐な華

荷物を引き取りに休憩所に入ると二人の若い女性がなにやら社長と話をしている。
それであなたはどこから来たの?
女性は目の前にある大きな地図を指差して言った・・・ だ・い・れ・ん


ニイハオ(^^) その二人の女性は中国 大蓮からきたという。
大蓮、二百三高地の舞台ともなった、人口250万人の大都市である(¨;)
ちょうど朝鮮半島の付け根、遼東半島の先っちょにあり周りを海で囲まれている。
(家に帰って調べました ^^;)


社長が突然聞いてきた。二百三高地って知ってる?
はい、当時私は陸軍二等兵で最前線に於いて戦っておりました(-.-;)
彼女たちはそこから来たんだよ(^^)

どうやらはずしたようだ・・・


話しをもどすと、日中交流の一環として中国からいま二十人ほどの農業研修生がきており、それぞれが各農家でお手伝いをしている。
とてもまじめで働き者と評判で、なかには結婚してしまう人もいるそうである(0o0)
そのなかの二人が今日いった所の担当というわけだ。
もともと一緒に働いていたという二人は、日本語も多少こなし異国の地にきた不安もみせずとても素直な印象。

ウマレタノハココデ、ハタライテイタノハココ、などと地図を見ながらいろいろと質問をぶつける。
ココカラココマデハ、クルマデイチジカンネ
へーーー、などと感心しながらも、遠い中国の地に思いを馳せる。

彼女たちは少し離れたところで共同生活をしている。
何度か配達に行ったことがあるが、若い女性の集団と言うのはやはり万国共通、とてもにぎやかで楽しそう。
参加できないのが残念(><)

こういった地道な活動が、いずれ日中の壁を崩壊させ、真の友好をもたらすのであろう。

夕方、自転車で岐路に着く彼女たちとすれ違った。
ちょこんと頭を下げ、笑顔で応えて去っていく。
海を渡った小さな花たちも、大きな希望を胸に帰国する日が来るのだろう。

配達人も少しは日中交流の手助けができたのかな、
とうぬぼれながら次の配達先へと向かう・・・

花の斜面 




ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

巣立ちの日には・・・

若い燕 


保育園の玄関で、燕の巣を見つけた。
頭の上が妙にピーピー言うので振り返ってみると
そこにはすっかり大きくなって今にも巣立ちそうな燕が3羽。

保育園に燕と言うのがまたいいところで、
園児たちもしっかりと巣立ってほしいという願いが
込められているようだ。

うっ、せますぎる 


こちらもお客さんの玄関先。
ほんとに手が届く高さに巣がある。
もうすっかり大きくなった雛は、とっても狭そうに巣の中でもがいていた。
ワンルームじゃ厳しいね(^^;)


巣立ちか 


ちなみに我が家の燕の巣、まるでひと気、いやとり気がない。
もう巣立ってしまったのだろうか?
今年は例年よりも巣の壁が高く厚くできている。
数年前、一度大きな鳥に襲われたことがあり、
次の年、燕は姿をあらわさなかった。
おととしぐらいに再び物件を確認しに近くを飛び回り
ようやく落ち着いたようだ。

わが子にも燕のようにしっかりと巣立ってほしいものだが・・・
ちなみにうちのばあちゃんはスワローズファン
燕には人一倍思い入れがあるようだ・・・

帰ってきた 


その後夕方になって燕が戻ってきました(^^)
どうやら雛が4羽いる模様、こちらはまだまだ小さいですね
ちょっと暗くて不鮮明だけど、巣立ちはもう少し後になるかな・・・


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

むやみに餌を与えないでください

三段 


ちょっと奥さん(0_0;)どうしちゃったのよ。
あらお隣の奥さん、最近太り気味でね~ (´`)
太り気味って、あなた三段よ~ (--;)
失礼ね(`o´)二段よ!
何言ってんの、一番下の段が見えないんじゃないの(^^;)
ほんと失礼な人ね、二段って言ったら二段よ(>o<)

四段目も近いわね~(´л`;)ゝ


くらーいくらーい森の中を走っているときに見つけました。
かなりねじれてますよね(^^;)
最近運転中も辺りをキョロキョロ・・・
挙動不審(汗タラタラ)
あぶないあぶない安全運転で行きましょう。

ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

奥様許してください

田舎の家はとてつもなく広い、めちゃくちゃ広い、とんでもなく広い、
そこにいるのが耳の遠いおばあちゃん。
配達人の声はますます大きくなっていく。(--;)



若奥様がアンニュイな時を過ごす15時過ぎ、当然玄関は開けっ放し・・・ちいさな子供を寝かしつけ、ちょっと午後のティータイム。
そんなときに行ってしまった配達人が馬鹿なのか・・・

こんにちはーーーー(夜のかえるレベル)

シーン

こんにちはーーーー(救急車レベル)

シーン

こんにちはーーーー(成田空港レベル)

すると、突然絹を引き裂く乙女の、いや赤子の叫び
ぎぇーーーーーーーーーーえーーーーーーーーーーーん
泣き叫ぶ犬の声
通り過ぎる郵便配達
走り抜ける若妻の足音・・・

あぁ、やってしまった。赤ちゃんお寝んね中でした(;_;)
アンニュイな午後をすごしていた若妻は、ちょっとムッとした表情で
玄関先に姿を見せる。

すいません、起こしちゃって・・・
いえ、大丈夫ですから・・・

でも決して目は笑っていない(`´)
心の中ではきっと、私のフリータイムを台無しにしてくれたわね
ようやく寝かしつけたところなのに、もうプンプン

しあわせ届きましたか・・・  だめだよねf^^;)


自分自身でも感じることなのだが、本当に声がでかくなった。
この前も玄関で叫んでいたら、隣の親父が返事をした。
よく言われるおばあちゃんの内緒話状態である。
あぁ、不幸を一軒届けてしまいました(;;)

ちょっと声でかいんじゃないの 




ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

本当の贅沢って

いつものごとくお声がかかった。
○○くん野菜持ってくか?
はいはいいただきますよ(^^)
採れたて新鮮泥つき野菜。
これ食べちゃうとスーパーの野菜じゃ物足りないよね。

とれたて玉ねぎ 


新鮮な野菜を戴けるのはとってもうれしいのであるが、
その裏には悲しい現代事情があるらしい(;_;)

苗を守れ 


いまどきの若いお嫁さんたちは、この泥のついた野菜を
敬遠するのだと言う。
食事を作るのにもスーパーできれいな野菜を買ってきて
料理する(∪_∪)
おばあちゃんが丹精込めて作った野菜は当然余ってしまう。
そういった野菜たちがまわりまわって配達人のところへ
届くわけだ。

ねぎぼうず 


しあわせ配達、もらったものはそう感じるのであるが、
それを分け与えるものの気持ちは非常に複雑で、悲しい。
なによりも家族のために作った野菜が家族に食べてもらえなかったら。
泥つき、無農薬は贅沢の極み、と思える人間が徐々に
減っていってしまうのだろうか?

金の絨毯 


農家の嫁が大事にされる過疎地の事情も、
痛いほどわかっているつもりだ。
きっと一部の人だけ、と思うのだが・・・

何か割り切れない思いで、
袋いっぱいに詰められた野菜を持ち帰る・・・



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

お出迎えはにぎやかに

ウェル亀 


配達に行くと様々なものに出会う。
やはり定番は"ウェルカム"(^^)ぜひぜひ歓迎してください。
怪しいものではありませんので(--;)

草むしり途中 


おばあちゃんたちは表の畑にいることが多い。
そこで出番はこの一輪車、通称"ネコ"
とても他人とは思えない。同じく役に立ってます(^^)/
荷物を運ぶのにも使います。
慣れないと結構運転は難しい。

一家にひとつ水車 


いまや一家にひとつはありますよね。水車・・・
んなわけないでしょ m(_ _)m
家庭用の水車があるのはさすがにここだけ。
ちょっとブルジョワジー(`o´)
水車に業務用、家庭用があるかどうかはわかりません?

猫がネコをお出迎え 


日陰でお出迎えは、まさにネコ・・・
特に気にする様子もなく勝手にしろやと言いたげな表情
おい、そのうちお前の手も借りるぞ -o-)
派遣会社通してね(猫)


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

ここにしか咲かない花

ゴミ捨てたらあかんで 


人って必ず一番輝く場所があると思う。
フィールドのサッカー選手、畑で野菜を収穫するおばちゃん・・・

安全運転でな 


心から楽しんで、喜んで、いきいきと働く、生活する
そんな気持ちが人を輝かせるんだろうね。

あぁいい天気だ 


直売所で働く農家の奥様方。
普段と違ったいでたちで、お客さんの相手をする。
田んぼ、畑にいるときとはまた違った表情で輝いて見える。

視界が狭いんだけど 


人が一番輝ける場所。
それこそが、ここにしか咲かない花・・・

空まで伸びますよ 


乳母車で赤ちゃんと散歩していたおじさん。
あいさつをかわし、6月から始まった駐車禁止の話を。
Tシャツから覗く両腕にも、ここにしか咲かない花・・・(^^;)


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

事実は小説より楽なり

配達中のミニエピソード
いろんなお宅がありました(^^)
まだまだ楽しい話題待ってます

君こっちにきて何年になる?
もう三年ですかね
そうか・・・もうそんなになるか・・・(_ _)

初めていった家での会話

え~半熟じゃないジャン 


はんこいいですか
はんこないんでこれ押してくれんかの
と親指を真っ赤にしてきたおじいちゃん(^ ^;)

スパッと切られても平気ですよ 


母親がサインをしたあと、泣きながらはんこを持ってきた女の子
○○ちゃんが押すって言ったのに(><)

やだ雨降ってきちゃったわよ 


子供が最近字を覚えたのでサインをさせる母親
読めないんですけど(- -;)

イナバウアーに憧れて 


夜の指定で持っていったらすでに寝てしまったお年寄り夫婦(-_-)zzz

わたし動けます 


夫婦喧嘩の真っ最中に行ってしまいしばらく玄関先で立ち尽くしていた夜 (´`)


皆さんしあわせ届きましたか?


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

日本人なら米を食え

田植えも順調 


ようやく田植えも落ち着いて農家の方もホッと一息。


今年はいまいち天気がはっきりせず、苗の成長に不安を感じながらもこれからに期待ということで美味しい米作りに皆さん励んでいるようです。

水面に映る空 



昨今、米離れがすすみ減反などご苦労が多いなか、独自の取り組みでユニークな活動をしている方もいらっしゃり、配達人としても最大限のサポートをさせていただいてる次第であります。

うちの田んぼは鏡面仕上げ 


生産者の名前をいれたオリジナルの袋を使ってみたり、共同直売所などで産直品や採れたて野菜と一緒に販売したり、工夫次第ではまだまだ可能性があるなと最近感じております。

さあ、最後の追い込みだ 


個人の通販なんかは法律の問題や人手不足などでなかなか難しいのですが、今若い世代も農業に真剣に取り組んでおり、インターネット等を武器に自ら販売まで手掛けるような環境が出来つつあると配達人は見ています。

ちっちゃな田んぼ、ご飯何膳分? 


ブレンド米ではない、生産者直送のストレート米がいつでも手軽に食べられる日もそう遠くはないはずです。

今年もおいしいお米をたのんます 


新米できたからとりにおいでと毎年電話をくれるおばちゃんいつもありがとう。

農家と配達人は常に二人三脚でありたいですね。


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

二度目の出会いは恋の始まり

午前中に熱せられたアスファルトは、突然のにわか雨で盛んに水蒸気を発していた。

オレンジ 


PM3:00、山中の取次店。
いつものようにおばちゃん連中が3人で、お茶を飲み飲みおしゃべりに熱中している。

おばちゃんA :降ってきちゃったな・・・
配達人    :そうだね

荷物を集荷しながらとりとめのない会話を交わしていると、店の前に若い女性が乗った軽自動車が停車した。
そして一人の女性が店の中へ・・・

ピンク 

女性    : すいません。
         ここへはどうやっていけばいいんですか?
おばちゃんA: それなら宅ちゃんに聞きな
配達人   : だれが宅ちゃんだって(- -メ)
おばちゃんA: 宅配、宅ちゃん(^^)
おばちゃんB: ガハハハハ!

女性が差し出した一枚の雑誌の切り抜き。
それは今年オープンした山深いところにあるレストランの記事である。

配達人   : あぁ、Mさんのところね。
おばちゃんC: どこだい(--)
おばちゃんA: ほら、最近できたあれ
おばちゃんB: ガハハハハ!

配達人   : いやぁ、この道まっすぐですよ。
         でもかなり遠いけど・・・
女性    : 遠いんですか(^^;)

おばちゃんA: ほら、○○平だよ。
おばちゃんC: あれま、そりゃ遠いわ。
おばちゃんB: ガハハハハ!

ヴァイオレット 


女性を不安がらせるおばちゃんたちの会話

女性    : でもせっかく近くまで来たので行って見ます。
配達人   : それじゃ、まっすぐ行くと看板があるから。
         途中細い道を斜めにあがっていくんで
         看板を見過ごさないでね。

おばちゃんA: 若い子にはやさしいんだな。
おばちゃんC: きれいだからだよ。
おばちゃんB: ガハハハハ!

外野席からモロモロの野次が飛ぶ中、女性はありがとうございます、
と言って店を後にした。

ドラマであれば、道案内で始まる恋、
湯けむり旅情さ・・・ これじゃ殺人事件だ(><)
二度目の出会いが物語の始まり。

レッド 


おばちゃんA: 何ぶつぶつ言ってんだい。
おばちゃんB: ガハハハハ!

みんなドラマの主役だよ(^^)

あっ・・・ 忘れてた!

今日定休日でしたm(_ _)m   ごめんなさい
二度目の出会いは・・・   ないでしょう。

雨上がりに 




ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

HOME →次ページ

プロフィール

配達人

Author: 配達人
配達はロマン、夢、出逢い・・・

時に悲しく、時に笑える
あなたの心を癒せるような
そんなエピソードをお届けします

別名、配達王子

いらっしゃいませ

最近のエントリ
お薦めブログでございます

ランキング参戦

押せば命の泉湧く




あなたもヘビーダマラー
すべての記事はこちらから

全タイトルを表示

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ検索

お届け完了です


Illustration by nanamie

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。