ネコだまり

配達王子が贈る、涙と笑いのファンタジー
愛と荷物のある限り、道なき道を突き進む
そこの素敵な奥さま、今日はあなたの家かもしれません
お届けするのは「愛」ですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏側にこそドラマあり

今日は裏口についてのお話しです

裏口には様々な人間ドラマがあり、
そしてそのほとんどが決して見てはいけないものだったりします

従業員を口説く店長

社内恋愛の末の別れ話

謎の廃棄物・・・  ( ̄□ ̄;)アセアセ.....

そういったドラマが、常日頃行われているのが裏口であり
一般の人間が踏み込むことが出来ないサンクチュアリ

そうまさに聖域と呼ばれるに相応しい場所なのであります



さて話が長くなりましたが
今日お届けするのは町外れにある一軒のカレー専門店
ここが舞台となります


配達人たちが食堂やレストランなどに配達をするとき
ほとんどの配達人は厨房、いわゆる裏口からお届けいたします
そのほうが効率もよいし、お店側にとってもすぐ使えるので
なにかと便利だからです


しかし、このカレー専門店で配達人
見てはいけないものを見てしまったのです


通常カレーの店といえば

オリジナルスパイスの店

とか

本場インドの・・・

などの売り文句がところせましと並び
他とは違った味というのがある種その店の個性であり
熾烈な戦いを生き抜く武器にもなるわけですが

配達人がここの厨房で目にしたもの

それは・・・







山と詰まれた熟カレーの箱でありました (;゚д゚)ェ..




そのまま使うのかブレンドして使うのか定かではありませんが
ここで使っているのは確かなようです


あぁ配達人なんてものを、見てしまったのか

熟カレー、美味しいからうちでも食べているではないか

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイ 熟カレー専門店かい

とカレー好きの配達人は
なんとも複雑な心境でその店をあとにしたのでした


そしてそのことは家族以外の誰にも話すことはできず
その後その店にも行くことはなかったので
なんとなく忘れかけていました、ところが


先日そこを通ると、そのカレー専門店は閉店


配達人、守秘義務を貫いたのですが・・・

(o´_`o)ハァ・・・ あぁ~やっとしゃべれる 

当然ですね、そんな手抜きの店が潰れるのは
まあレトルトを使わなかっただけ良心的だったのかな
かえって高くつくか・・・

(ノ`□´)ノ⌒┻━┻クエルカー

このドアの奥では・・・ 


ランキング参加中 お気に召したら(o´∀`)b     ポチッとね!
スポンサーサイト

晴れのちブルーボーイ

さてさて、一人立ちを果たし、およそ一ヶ月の新人君

最近はかなり必死な御様子で、配達人のトークにも突っ込む余裕がない


おいおい焦るんじゃないよ (* ̄ー ̄)"b" チッチッチッ
もっと気持ちにゆとりを持たないと、事故でも起こしたら大変だぞ


と、いかにも先輩らしい気遣いを見せるのだが・・・

(; ̄^ ̄)ん~  すでに心ここにあらず

頭の中は色々なことがグルグルと万華鏡のように
様変わりし、なんとも落ち着かない

新人のころは致し方ない・・・   か(´~`)

としても、なにか一つアドバイスをということで
配達人は新人君を呼んだ


いいか、とにかく最初は余計なことはするな
顔を売ってこい顔を
 (・`□´・)

チャンスがあれば営業もするけど
今はお前という存在をアピールするためにも、まず顔を売れ


今度こちらを担当します新人で~す、よろしくお願いしま~す
(*^▽^)ノって、そうすれば奥様方だって

あら配達人さんも素敵だったけど、あなたも素敵ね~

となるから Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン


なに妄想してるんですか


お前も言うか~ ゴ(゜д゜#)ラァ!!


いいから顔を売れ
街を知る、家を知る、そして人を知る、これ基本ね
でも魂と体は売るなよ



売ったことあるみたいですね


まあかなり安売りだったけど、って何言わせんだ
とにかく安全運転だかんな 
ヘ(-′д`-)ゝ


わかりました
それはそうと、この上沢さんってこの時間にいないですよね


ああ上沢さんは信用できないからな


なんでですか ( ̄へ ̄|||) ウーム


うわさわ信じちゃいけないよ、リンダ


って言うだろう





・・・・・・・( ̄  ̄) しらぁ~








やっちゃいましたね








やっちゃったな (;¬∀¬)ハハハ…

新人よパッと花開かせよ 


(;¬∀¬)ハハハ… 実話だけど、ネタっぽい・・・

ランキング参加中 お気に召したら(o´∀`)b     ポチッとね!

小さな村の小さな祭り

今朝はとてもあわただしいかった

なぜなら朝一番からの師匠の電話 (/x_x)/ 

早く来てくれ、とにかく来てくれ
何とかして来てくれ~
荷物があるんだよ~
 アワワ (。Д°;三;゜Д°) アワワ

なにごとかとおもえば今日は
師匠が住むこの地域のお祭りだそうだ

師匠がお祭り好きとは知らなかったが
婦人部の手伝いをしなければならないということらしい

高齢化が進むこのあたりでは、いくつになっても婦人部である

仕方ないので、間をすっ飛ばして師匠のところに向かう

参っちゃったよ、朝から荷物持ってくるんだから
こっちは忙しいのにね 
ヽ(*`Д´)ノ

と、ぼやきながら荷造りを始める

あれ師匠、荷物これじゃないの

配達人が尋ねると

ついでだから娘のところにも送ろうと思って

師匠忙しいんじゃなかったの ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

ほれ、これ持って行きな

なにこれ

モロヘイヤ
納豆と一緒でヌルヌル系だから体にいいよ


モロヘイヤ 


へ~、ありがとういただきます

(o´_`o)ハァ・・・さあできたよ

でも雨降らなくてよかったね

いやいや、まだわからないよ
ほれこれも、祭りのおすそ分け


そういって赤飯をもらい師匠のところをあとにした

おすそ分けの赤飯 



法被姿の子供たちが神輿を担ぐため、次々神社へと向かっていく

山車は自走式?、もちろんナンバーなどはない  ( ̄▽ ̄;)アハハ…

自力で走ります 


まあ地元だけの小さなお祭り
堅いことはいいっこなしである

公民館ではすでにオッチャンたちがベロベロ状態

(゜Д゜)ハァ?今からそれでどうすんの?


それでも、年に一度の村祭り


頭上で、開始の花火が何発も鳴り響いた・・・

練り歩く人たち 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

師匠、雨に関する素朴な疑問

まったく毎日、雨雨雨・・・でやんなっちゃうね(#゚Д゚) ゴルァ!!
こうなると荷物もさっぱり集まんないよ
外でるのも億劫だし、畑行くのもやだし
なんも送るもんがないよ、まったく 
(,,-_-)

この雨の影響で師匠のイライラも募るばかり

前回のように祈ってやむような半端な雨ではない
(あれは偶然・・・(;¬∀¬)ハハハ…


神様もここだけ面倒見てくれるようなお人好しではないだろう
(*´Д`人)ォネガィ♥


でもさ、○○くん
これだけの量の水が、あたしらの頭の上にあるんだよ
不思議だよね、一体どこにあるんだろうね?
なんでいっぺんに落ちてこないんだい
まあ3日分の雨が一気に降ってきたら大変だけどね

アヒャヒャヒャヽ(´>∀<`*)ノアヒャヒャヒャ!!


今まさに雨の被害にあっている人たちには
とても聞かせられないような、素朴な疑問


まあ、やまない雨はないよ
ほれ、これ食べたことあるか


そういってくれたのは、紫色の芋

え~、なにこれ?( ̄へ ̄|||) ウーム

わたしも始めてみたよ

最初腐ってるのかと思ってさ
そしたらそういう色なんだってさ


へ~、紫芋・・・  (・0・。) ホホ-ッ

うっ、食べかけで申し訳ない 


んん、おいしいね

だろ~、まあ気をつけていきな |`д´)ノ~~~ィッテコォーィ



降り続く雨の上にどこまでも広がる黒い雲

ここ数日、日差しに目を細めることもなかったが

食べかけの紫色が妙にまぶしかった・・・

ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

奥さん、信じていいですか

Sさんの家は、この辺でも一番大きい米農家
毎日のように荷物を送るので
配達人も毎日Sさんの家に伺っている

そして、ここの奥さん
なにかと配達人に気を使ってくれる

いつもありがとうね、これ食べてね~

と、まめにお米や野菜をくれる

そして、少女のように、はにかんだ話し方
時々フッ・・・と、そらす目線
なにか言いたげな唇




間違いない、これって恋・・・




Sさんの奥さんは、配達人を愛してしまった・・・
まさか、あぁ、なんて罪な男
このこの~(  ̄∀ ̄)σ(▽≦llllllo)いやん♪


また一人の奥さんが、配達人のとりこになってしまった

いや、一人目か?


なんとなく、そんな気がした
ある日の夕方のことであった



その日、たまたまSさんの家にはピョン吉が伺った

そしていざ荷物を降ろす段階で・・・

あれ、それSさんとこの米・・・
どうした?


はい、もらったんですよ

と、ピョン吉 (・`□´・)ふざけんなよっ

(心の声)
なに~、何でお前がもらえるんだよ
あの奥さんは配達人を愛しているんだぞ
     
あっ、そうかカモフラージュか
たまにはピョン吉にもおいしい思いをさせないと
疑われるからな  フッフッフッ
いいだろう、ピョン吉、しあわせのおすそ分けだ
もってけ泥棒

などと一人納得していたところへ、ピョン吉の衝撃のひと言

よく、くれるんですよね~

(心の声)
奥さん、ふたまたですか~ Σ(д゚|||ノ)ノ
まさか奥さんに限って・・・

動揺する配達人にピョン吉とどめのひと言

なんか、売り物にならないのをくれるらしいですよ

(心の声)
ショ━━━━━(*`д´*)━━━━━ック!!
在庫処分・・・

まさに、大人の女に惑わされる少年のような配達人
恋の迷宮に迷い込んだまま
最後の力を振り絞り声をかける ( ̄□ ̄;)アセアセ.....


ピョン吉、おつかれさま~ 


ふと気がついた
もしかしてこれって勘違いですか・・・  
また妄想かよって言われるんですか?

配達人、愛の在庫も引き受けますよ  (* ̄ー ̄)"b" チッチッチッ

いつ会える 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

とても暑くて、長い一日(夕方の部)

最後の配達からの帰り道

やはり田んぼのあぜ道を慎重に運転する配達人

しかし前日に降った大雨のせいで土手がだいぶ緩んでいた

一瞬、ハンドルを右にとられ
その直後車は田んぼのほうへ・・・

えっ、えっ・・・ なに、なに   ( ̄□ ̄;)

ズズズズズゥーーーーッとタイヤを持っていかれる
車は自分の意思とは反対方向へ
ィャァ━━━━((>皿<))━━━━━!!!

まずい

目の前の田んぼ 


ブレーキを踏むが滑って効かない |`皿´)
田んぼは目の前、どうなっちゃうの配達人

そして、ガクン・・・となにかにはまったような感じで停まった
ヾ(;;゚□゚;;)ノ



ほ~、よかった、なんとか停まったよ (o´o`o)ホッ・・・



すぐ横に田んぼの土手が見える
今にも落ちそうな体勢のままゆっくりと車から降りた配達人

見ると前輪が泥の中にスッポリとはまっている
どうやら草の下の土がかなりドロドロに緩んでおり
その泥にハンドルをとられたようだ

さて、困った・・・ 
応援を呼ぼうにも携帯電話は圏外
車は押しても引いてもびくともしない

引っ張るしかないか・・・

考えた挙句

そうだ、よきさん

ここから少し行った所にある家のご主人、よきさん
普段からまめに荷物を出してくれる、よきさんの家がこの先にある

数百メートルの山道を歩いて、なんとかよきさんの家に辿りつく

すいませ~ん、よきさん、車はまっちゃって
なんとか引っ張ってもらえないですか?

すると、よきさん

お~、いいぞ~  後ろ乗れ~ (○ `人´ ○)

と心強いお言葉

いざ出発 



そして車にロープを掛け、一気に引っ張る
前から押す配達人・・・

はねる泥、埋まる足
すでに体中がドロだらけ
それでも全身全霊を込めて押し続ける

もうちょっと ■-------∑( ̄皿 ̄;;)ゥ-ン

よきさんの軽トラもすべる、そして

とととととっ、と   でた~

ほ~、出ました出ました 

ようやく脱出  _| ̄|○ グッタリ・・・

助かったヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ

見ればこんな穴が

これじゃあね 


これじゃ出られないよね

ありがとうよきさん

お礼を言ってようやくこの場を後にしたのでした


時刻はもう夕方、町ではお祭りの準備が・・・
ちょっと天気が心配だけど、あちこちで浴衣姿の
子供たちがはしゃいでいる

露天もスタンバイ 


お清めをしてさあ開始 



とても暑くて、長い一日・・・


最後は汗とドロで真っ黒になった配達人

そろそろ、梅雨明けかな~  (; ̄^ ̄)ん~

ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

とても暑くて、長い一日(午後の部)

暑い( ;゚Д゚) 暑い( ;゚Д゚) 暑い( ;゚Д゚)・・・
早く山の上に避難しなくては

午後は山のメールを配達
案の定ここから一番遠い家がきている
片道1時間くらいか
途中、何軒か寄りながらひたすら空へと向かっていく
そして急な坂道を登ると、肌に触れる空気が
一気に冷たくなるのを感じる

この感触はいつ味わっても堪えられない (o^_^o)ハァ・・・

エアコンのスイッチを切り、外の空気を一杯に入れると
スーと汗が退いていくのが心地よい

どんどんと山道を上がっていくと、さらに空気が冷たくなる

お~、気持ちいいね~ (d ̄▽ ̄)オッケ

やっぱり山は涼しい 


山の花 


緑が眩しい (。≧▽≦)

沢の水も冷たそうで、ちょっと足をつけたい気分になってくる

清流 


気持ちよさそう 


さあ、ラスト

この細いあぜ道を進んだ先に最後の一軒がある

この道の先にも 


田んぼの稲もかなり成長しているようだ
一面緑の絨毯が敷き詰められているよう

そして最後の配達を終え

じゃあ、戻るか

と車を走らせたその直後
まさか最悪の事態が訪れることになろうとは・・・

┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

明日で完結、怒涛の3部作  d(。ゝд・)

ランキング参加中 お気に召したらd(^o^)b     ポチッとね!

とても暑くて、長い一日(午前の部)

えっ、今日配達人余りなの・・・ w( ̄△ ̄;)w

予想外の少ない物量に、今日は一日メール便の配達をすることに
軽自動車で、町全域を回る
予想走行距離250Km、ひたすら走りまくる

これは時間ばっかりかかりそうだね~
山は午後にするか (;^_^A アセアセ・・・

とりあえず平地からかたずけることにして
順番に組んだメールを荷台へと乗せる


お中元時期だというのに、こんなことってたまにあるんだよ
全国的に昨日は誰もお中元贈らなかったんだろうね
ということは、明日はちょっと怖いかもな・・・


などとたわいもない会話を交わしながらいざ出発

メールはひたすらポストに投函する仕事なので
当然お客さんとの会話もない
たまに外で農作業なんかしていれば
手渡しがてら、話もできるのだが・・・ (; ̄^ ̄)ん~

今日は一日静かな配達人で終わりそうだ
( ̄▽ ̄;)アハハ… まあ、たまにこんな日もいいか 

などと予想外の出来事にも柔軟に対応
まじめにお仕事を開始します

気温は30℃近くまで上がり、とても暑い
配達人の習慣で、エアコンはつけても窓は全開
車を停めるたびにエンジンを止め、鍵を抜くので
車中が冷えることはないからである

午前中の配達が、さあ終わろうかという時のこと
ちょうど玄関から出てきたおばあちゃんに
メールを手渡し、暑いですね~、などと
軽く挨拶を交わし、ひと言ふた言・・・

今からナスもぎりに行こうかと思ってな

へ~、もう収穫なんだね (o´v`o;;)

あぁ、今夜のおかずだ

なるほど、いろいろとありますな ( ̄へ ̄|||) ウーム

ナスは食べごろ 


トマトはもう少し 


まさに土手かぼちゃ 



なんとも平和な一日、午前中の配達を終えた配達人は

さあ、午後は涼しい山だからね 〈〃^∀^〃)ェヘヘ

と、照りつける太陽を横目に岐路に着くのであった

さあ午後の配達もがんばるか~



ちなみに、下は我が家のガキンチョが学校で育てたキュウリ

なんだこのキュウリ 


(((((((( ;゚Д゚)))))))  キュウリだよね?

続きは明日・・・ ∑( ̄皿 ̄;;)マジ

ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

一番弟子を名乗る男

配達人には四人の弟子がいる

過去記事に出演した新人くん、それと女配達人K子

新人くんは一人立ちをし、今一杯一杯なのでネタがない
K子は相変わらずオッチャン受けがよく配達人を脅かす存在だ

そして今日ご紹介させていただくのは一番弟子、通称ピョン吉である

彼を一言で片付けるなら ぼ~ という言葉が適切であろう
その風貌、行動すべてが ぼ~ なのである

ピョン吉の口癖は

無理ですよ~ (*`д´*)

常にこの調子なので最近では誰もが頼み事をしなくなった
K子にさえ

(●`з´●)だってピョン吉さんなんだもん 

と言われる始末

そしてピョン吉、遅刻の常習犯
30分は当たり前、今日はついに姿を現さなかった

このくそ忙しいときにピョン吉はなにをやってるんだ~

みんなキレまくる (((p(>o<)q)))

当然携帯は出ない、家の番号は誰も知らない
どうしようもないので、とりあえず急ぎの分だけ全員で分け
配達することになった

まったくあの野郎は今度という今度は絶対ゆるさねーからな

ぶつぶつ、ぼやきながらみんな出発するのであった



やがて9時30分頃になって電話がなる

すいませんピョン吉です (´Д`ノ)ノ

と言わせる間もなく

∑( ̄皿 ̄;;) なにやってんだー 

怒鳴る配達人

ちょっと寝坊しちゃいまして ( ̄□ ̄;)へへッ

このヘヘッにブチ切れた

もういい帰れ、お前は仕事しなくていい ( ´Д`)=○ )`ъ')

あまりにも冷静に言われて怖じけづいたのか

いや、やりますやりますよ (*゚д゚*)

と、いつになくハキハキと喋るピョン吉

しかし配達人も負けていなかった

いいよ帰れ、帰っていいから  o((・_・彡 ・_・))o

ピョン吉も必死である

すぐ出ますから、そこまで荷物とりにいきます

いつもの ぼ~ とは、うってかわってそこにはやる気に満ちたピョン吉がいた

ふ~ん、じゃあ、あそこにいるから

わかりましたすぐ行きます (d ̄▽ ̄)オッケ♪

こうしてみんなの荷物を受け取りこの日はなんとか無事に切り抜けたのである



が、夜になりピョン吉



あ~疲れたな~、いつも遅いんで今日は早めに上がります
それじゃお疲れ様でした~
 (o´v`o;;)


全員が ぼ~ となったのは言うまでもない。

お前のその図太い神経分けてくれ

ピョン吉よ遠い空に何を見る 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

田舎のガキンチョ、腕試し

ねえ、ちょっと来て、来て

配達人を呼ぶのは、この家の小学2年生

なんだ、どうした? ( ´ー`)

言われるままについて行くと、そこには

まずいピンボケだ 


おぉ~、これはでかいな~ ( ̄□ ̄;)

そうかなり大物のカブトムシ

どこで捕まえた

内緒

なんで?

だって捕られちゃうもん

ウッ、ばれた・・・ (;^_^A アセアセ・・・

こいつ、力が強くて虫かごから出せないんだよ
ねえ、出してくんない


ん~、へたに引っ張ると足がもぎれちゃうんだよな
よし、外に追い出そう。かご開けるぞ


開いたかごから現れたカブトムシのおしりをチョンチョンと
つついてやる、すると

のそっ、のそっと、まさに王者の風格を漂わせながら
カブトムシはかごの外へと出てきたのだ

よしよし、子供たちはそいつを手に取ると
あらかじめ用意してあった、ケースの中に

戦わせよう

一匹しかいないんだよ

貸して貸して

と、おもいおもいにその興奮をあらわにし
いつまでも見入っているのであった


さて、夏の間いったい何匹の仲間が増えるのか
このガキンチョの腕が試される・・・

でかカブトに興奮 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

いくつになってもノリノリよ

あれ~、今度は配達人さんがもって来たんだ

えっ、えっ、意味がわからない (;゚□゚;)

これよこれ

見れば同じような封筒がもうひとつ

ライブのチケットなのよ
ようやく手にはいったんだけど
なんでバラバラにくるんだろうね?まあいいか


ほ~、そういうことですか (d ̄▽ ̄)オッケ♪

ようやく事態が飲み込めた配達人に奥さんの
怒涛のトークが始まった

これね、最高よ、もう乗り乗りで楽しいわよ~
○▲×&とか、#?●◇とか、■☆$%・・・
とにかくいろんなミュージシャンが出るのよ


配達人のデータファイルにない名前が次々と出てくる

まずい、年のころは同じくらいなのについていけない・・・
ショ━━━━━(*`д´*)━━━━━ック!


そして奥さんは腕を振り上げ、玄関でノリノリのポーズ
( ̄□ ̄;)アセアセ.....


う~困った、この事態を収拾するトークが思いつかない
そんな配達人をよそに、奥さん舌好調


でもお目当ては・・・d(^o^)b   ドラゴンアッシュね
古谷くん、大好きなのよ、一行の息子よ
(それくらい知ってるって)

と念を押した奥さんは、間髪いれずに

配達人さんは、どんな歌聴くんですか?

奥さんのノリノリのペースに巻き込まれた配達人
不意をつかれ思わず


倖田 來未・・・   ( ;゚Д゚))))))) ェッ


奥さんの冷たい視線、玄関に漂う不穏な空気

イエイエイエ、決して衣装とか・・・衣装とか・・・じゃなくて
サウンドですよ、サウンド・・・
  ( ̄▽ ̄;)アハハハハハッ

ん~苦しいか・・・
やはりここは笑いをとりに行くべきだったか
せめて、ぴんから兄弟くらいの答えは欲しかったかな

一瞬の間に様々な心の葛藤と戦いながら、どうにもいたたまれず

それじゃ、どうもありがとうございます
楽しんできてくださいね 
(○´∀`)ノ

と、そそくさと退場 il||li _| ̄|○ il||li

あ~疲れた、恥ずかしくてちょっと赤くなった配達人

倖田 來未、風に言えば

赤く染まる私の鼻をかわいいと言う・・・ i(´Д`ヽ)>♪♪♪・・・
なんてところか、でもかわいくないぞ

奥さん、失神してすべて聞き逃したってことがないようにね

とても顔見せられません 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

おんなごころ

かの女流作家、俵万智の代表作、サラダ記念日のなかで
彼がおいしいといったのは、実はサラダではなく

から揚げであった

という話を通勤途中のラジオで聞いた

歌としてから揚げがふさわしくなかったのか
それともサラダに大きな借りがあるのかはわからないが

から揚げ記念日

となるはずであったものが

サラダ記念日

となってしまったことは、はたして作家魂か女心か・・・



つい先日配達にいった家のおばあさんは
病気で強い薬を服用しているため、髪の毛がほとんどない

髪は女の命というが
おばあさん、玄関で声をかけた配達人に

ちょっと待ってください

というとそそくさと奥に引っ込んでしまった

何をしているんだろう

と考えながらしばらく待つことに・・・そして

すいませんね

と、現れたその姿は
頭にきっちりバンダナをまき、身支度も整え
あくまで人に接するのだという気持ちがひしひしと
伝わるものであった

髪の毛がないからね

と、はにかみながら話す姿は
とても可愛いらしく

これが女心なのかな

と男の理屈で多少の理解をしたつもりではあるが
女性にすれば

それは男には一生理解できることじゃないよ

と鼻で笑われてしまうに違いない


女心と秋の空

変わりやすい物の代名詞として使われてはいるが
実は変わりやすいのは男心、最近とくにそう思う

様々な家庭を見てきて思うのが

やっぱり男って優柔不断(胸が痛い・・・)

女性の芯の強さを、まざまざと見せ付けられる場面は
かなり多く、そして一途な思いは男よりもはるかに上である

優柔不断な男の態度に、一途さで対抗する女心
女性には一生かなわないはずである・・・

まっすぐな思い 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

奥さん、必ず落としてみせます

こんにちは~ (*^▽^)ノ

おぉ、きたきたきた、待ってたんだよ~

はぁ~ (¨д¨;;)エェ...

いやね、このチケットの画像をアップしないとオークションに
出品できないんだよ



彼は農機具屋の若主人 

商売の傍らネットオークションに精を出すが
いまだにその成果は現れず今日に至る



何のチケットですか・・・?  と配達人

フフフッ、矢沢永吉・・・ 永ちゃんだよ ( ̄ー ̄)ニヤリ

俺はこれにかけてるんだよ
この前のオレンジレンジのチケットは、オークションで
7万円だよ、7万円、俺じゃないけどね 
(´⌒`。)グスン

えっ、7万円  w( ̄△ ̄;)wおおっ!

そう、これで俺は今月の小遣いを調達しなくちゃなんないんだよ
ようやくゲットしたこのチケットでね



たしかに永チャンは人気者であるが
今や飛ぶ鳥を落とす勢いのオレンジレンジと比べては
ちょっとかわいそうかな・・・
などと思いながら

永ちゃんなら大丈夫でしょう (;^_^A アセアセ・・・

と、心にもないことを言っている配達人

インターネットの普及で、どんな田舎にいても
商売ができる。ただ道を誤るなよ、と言いたかった



となりで聞いていた奥さんも

そんなんで儲かるわけないよね~ p(`ε´q)ブーブー

などとブーイングを送るが
この若主人、決して聞く耳を持たない


そのうち私もオークションに出されちゃうかな? ( ̄□ ̄;)ガビ-ン

と、いやみを言う奥さんに配達人


奥さんその時は、この配達人が全力で落札しますよ (# ̄ー ̄#)ニヤ

そう、いくらで落札されるかな?
じゃあ、トラクター1台っていうことで・・・


配達人この言葉に、


力およびませんでした・・・  ( ̄へ ̄|||) ウーム


奥さん、自分で値段決めちゃだめですよ

ニューモデル販売中 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

放置プレーは過去のキズ

最近あちこちのブログで

放置・・・

なる文字を見かけますが d(。ゝд・)

ここはひとつ配達人が体験した
屈辱の放置プレーをご紹介しましょう


そう思い起こせば数年前(忘れた)
季節は・・・(忘れた) (`Д´)ノ


田んぼの真ん中にある一軒の家での出来事

配達人が訪れたその家は
不在なのか案の定、玄関の鍵は閉まっていた

田舎の家には呼び鈴などと言う洒落たものはない
家人を呼ぶのは、己の声と両のこぶし

その日も配達人はおよそ裏の畑まで聞こえるようなでかい声で

こんにちは~

と叫びながら、ノックをした

すると中から

ハ~イ

と声がするではないか

なんだ、いるじゃないか (o´0`o)ホッ・・・

と、ホッとしながら

宅配便で~すと、さらに声をかけた

ハ~イ

と再び返事が・・・



ところが



待てど暮らせど一向に出てくる気配がない

おかしいな (; ̄^ ̄)

不審に思う配達人

しかし、返事をしたからにはもう出てくるだろうと
しばらく玄関先で立ち尽くす

数分は経っただろうか

は~、絶対におかしい、もう一度声をかける

こんにちは~

ハ~イ

おいおいおい、いるんならすぐ出てきてくれよ

すでにイライラは限界スレスレ
ここまで放置されたことは過去にもない

こんにちは~

ハ~イ

おかしい、何かがおかしい

一気に緊張が走る (。-`ω´-)ンー

誰かがいる、いや何かがいる・・・

ふと横を見ると小さなガラス窓が見えた

そして、おそるおそるその窓を覗くと、そこには







一羽の九官鳥・・・ ィャァ━━━━((>皿<))━━━━━!!!




コンコン、窓をノックする

ハ~イ、元気に応える

全身の力が抜けていくのを感じた配達人

こいつが、こいつが~~~~ !!(+`・д・)≡○)゚д。)ノ

放置プレーの主は九官鳥


まさに屈辱の放置体験でした ( ̄▽ ̄;)アハハ…

おい、のぞくなよ 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

中学生に物申す

今、中学生や高校生の間で職場体験学習なるものが行われているが
このあたりもあちこちで中学生の姿を見るようになった

働く前にそういった仕事の実情を知ろうと言うのは非常に
良いことだと思うし、きっと貴重な体験になるのではないか

まあ社会のことは何も知らない子供たちのことだし
なにがあっても大目に見てあげると言うのが
正しい大人の行動であろう

いずれ社会の第一線で働くことになる若い力に期待して
今日は配達人が見たその一部風景をお伝えします



横一列に整列した5人の中学生
全員がぶかぶかの消防服に身をつつみ起立の姿勢

30℃近い気温の中、隊長らしい人の話に聞き入るが
全員が真剣な表情をしている

ここを選んだ中学生はきっと正義感あふれる
行動力と忍耐に長けた子供たちなのであろうか

それとも・・・

えっ、学校休んだら消防署になってたんだけど
もしかして放水できる?
うちの兄ちゃん消防団なんだよね

位の感覚か、いずれにしてもここを選んだ君たちは
魂の炎だけは消さないでもらいたい


小さなホームセンターのようなところで見た中学生は
何をどうしていいのか分からないようで、あちこち
うろうろしていたかと思うと、ついには何も乗っていない
台車を三人で押し始めた

おいおいおい、その台車そんなに重いのかい

たしかにきちんと指導監督できる人間がいなかったら
せっかくの機会も企画倒れになってしまうよね


次に行った美容院では女生徒が一人で立ち尽くしていた

う~ん、ここで君にできることは・・・

掃除くらいかな、シャンプー、カットは当然無理
トークもオバチャン相手じゃとても勝ち目はないだろう

だからこそできることを精一杯やってほしい
そう君にもできるのは、あいさつ

社会に出て一番大切なことって礼儀だと思うよ
きちんと挨拶ができる人間は、それだけで他のミスを
帳消しにできる存在なんだよね

親しき仲にも礼儀あり

配達人もどんなバカ話をしようとも最後はきっちり
ありがとうございます、で締めてくる

そこでお客様という境界線を引くわけです
それが馴れ合いにならない唯一の方法
馴れ合いになるとやっぱり仕事も手を抜きがち
やがては自分の首を絞めることに・・・

だから中学生の皆さん今の自分ができること

あいさつだけは、しっかりはっきり言いましょう

 何事もあいさつから 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

あんた地獄に落ちるわよ

○○さん集荷依頼、12時過ぎにお願いします・・・

朝一から入った連絡に、配達人少しもあわてず

んーじゃ、今日はちょっとコース変えながらちょうどいい時間に
行けるようにするか、配達の荷物もきてることだし・・・
とその日の予定を頭に叩き込んだ


しかし、これが事件の始まりとは・・・


12時30分、まさに計ったように家の前に停まった配達人
庭にはすでにご主人と奥さん、そして見知らぬおっちゃんが待機している

おっ、お待ちかねですね

などと思いつつ、まずは配達の荷物から

こんにちはー、とりあえずこれ配達の分、置いてきますね

縁側に荷物を置き、また奥さんのところに戻りながら

あと持っていくのもあるんですよね?


えっ、・・・   奥さんがおどろく

はい、荷物取に来てくれーって連絡はいってますよ

誰から?    

はっ、なんとなく怒った表情のご主人が聞いてきた

はい、○○さんからですね、下の名前はないですけど

電話番号は分かる?  奥さんもすかさず聞いてきた

はっはい、090-××××-××××ですね

おんなじだ、またやられたよ

今度は見知らぬおっちゃんが怒声をあげる

事情の分からない配達人に奥さんが言った

もう今朝からいろんなものが届くのよ

どうやらいたずららしいんだけど、ほんとひどいわよね

聞けばこちらでは頼んでないものが次から次へと届くらしい

そしてもう一人のおっちゃんが今きたばかりの葬儀屋さん
ワゴン車一杯に生花を積んでいる
どうやら葬式の電話まで入れたようだ

その数およそ十件、いたずらにしてはかなり悪質だ
その一つ一つを詳細にメモしていたご主人は

そちらに連絡入ったのはいつですか

えーと、あっ昨日の夜ですね

それじゃ、そこが一番最初だな、とご主人

だんだんエスカレートしてるわよね、と奥さん

どうにも困った様子のご主人は警察にも連絡したようだ


とりあえずいたずらと分かったのでその場は失礼したが
花まで持ってきた葬儀屋のおっちゃんなどはどうなってしまうのだろう


これは絶対に許せない行為であり、○○さんだけでなく
連絡を入れたあちこちの業者の方にも実質、金銭的な被害を
与えたことは確実である

犯人に告ぐ、おとなしく自首して謝罪しなさい
そして代金を払いなさい
絶対つかまるよ|`皿´)ノ

怒りは激流のごとく 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

ほんとに優雅なティータイム

三度目の東海林太郎、いやいや正直とはよく言ったもので
配達人ようやく学習できました・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリ

そうあのコーヒータイム、なんと今日はコーヒーから


緑茶に変わっていたんですよ ミ凸ヽ(^_^ )太鼓判!

日本人なら日本茶だね 


従業員のおねえさんが


ちょっと待ってください (いつまでも待ちます* ̄ー ̄)"b" チッチッチッ )


というので待っていると、出てきたものは緑色の液体

まさか青汁・・・ ( ̄□ ̄;)アセアセ.....

とあせったが、ていねいに


お茶どうぞ、熱いですからね ウフッ


と言ってくれたのです。・゜゜・(>_<)・゜゜・。カンドウ


そうなんです、人間熱いと言われれば体がそれに対応する
ということを身をもって体験した配達人
その一言を待っていたんですよ、おねえさん (´⌒`。)グスン

量を減らすため、ちょっとお茶をすする・・・


そしておばあちゃんと、とりとめのない話に花が咲く


忙しいだろう

そうですね、だいぶ増えてきましたね


などとおばあちゃん用の会話を交わしいざ車へ

カップホルダーに置くとき、オヤッと気づいたことが


なんと2枚になってるじゃありませんか w( ̄△ ̄;)wおおっ!

やっぱダブルだわ 


配達人が熱くないようにと気遣ってくれたおねえさんのやさしさか
それともただの間違えか

いえいえ配達人前向きです、(# ̄ー ̄#)ニヤ  もしかして


配達人さん、一枚は直接私に返しに来てね ウフッ


でも今回も学習しました

2枚でも熱いです   ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!

ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

昔の名前で出ています

京都にいるときゃ~、しのぶーと呼ばれたの~  !( ̄○ ̄;)

というわけで今日は名前にまつわるお話です

神戸じゃ~、なぎさと~・・・ (#○^∀^)=○)゚Д')・:'. しつこい


失礼しました

それでは、ここで問題です、これ何と読むでしょう


七五三   


┏【●_ _】┓個人情報ぎりぎりでやらせてもらいます


そう人の名前ですね (*-゛-) う゛~ん


正解は後ほどにして、本題に入ります



配達で困るのはその人の名前が読めないこと
とくに田舎は同じ苗字が集団を作っているので
必ず下の名前も確認してから配達します

住所も信じてはいけません、本家を中心にその末端まで
枝分かれした組織体系は、時折出す側でさえ

あれは本家の孫だっけ? ( ̄□ ̄;)アセアセ.....

いや嫁の舎弟の息子だろう・・・ (*-`Д´-*)/

などとさながら皇室家系図のように入り組んでいるからです


しかし、最近のお子様方の名前、ムヅカシイですね ( ̄へ ̄|||) ウーム

夢とロマンに満ち溢れたお名前付けるんですが (*,,^-^)ノノ

おいおい、これでそう読んじゃうかい・・・

おっと、それ反則じゃないの・・・

なんて名前が一杯あります、一男、正夫が懐かしいですね (´⌒`。)グスン

それでも配達人、分からなければ聞きます


すいません、なんと読むんでしょうか?


○○ですよ (  ̄ノ∇ ̄)´ー`) 絶対読めないよね(お前が言うな`_´)


へ~、ひとつ勉強になりました


と言って配達をするのです

しかしそれもつかの間、夜が明ければ配達人の頭は完全に
フォーマットされているので実際覚えるのに相当な訪問を
重ねないといけないわけです ( ;´Д`)ヒィィィィィィー!


今まで体験したものすごい名前ですが
ペンネームというのがお一人だけおりました (; ̄^ ̄)ん~

この際も表札に書いてあればOKです、書けるもんなら

あと、205号室の方・・・というのもOKです
一応場所が分かりますからね ( ;´・_・`)ぅ・・ぅん

家族全員の名前も、書ききれればヨシとしましょう
確実ですから 〈〃^∀^〃)ェヘヘ

けど、犬の名前は勘弁してください p(`ε´q)ブーブー
結構あるんですよこれが

田中ポチとか、鈴木パトラッシュなど・・・

まあ家族の一員と言うのも分かるんですけど
電話で

田中ポチさんに荷物が来ているんですけど

なんて聞くの結構恥ずかしいですから (:^ー^Aな

そんなわけで、みなさん愛される名前大切にしましょう



では最初の答えですが、最後は読めますよね
そう像ですね

最初の七五、これは しめ と読みます

おじいちゃんらしい立派な名前です

俺の名は鈴木一男 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

奥さん、それはいけません

配達人の担当地区に一軒のアパートがある(一軒しかない^^;)

その名も ○○荘  ( ̄▽ ̄;)アハハ…

メゾンド・・・、シャトー・・・等々名前負けしている物件が多い中
ここだけはしっかり名が体を表している、いや勝っているか

現在4部屋中、2部屋が埋まっているが、そのうちの一軒に
初めて配達にいくことになった  ┏【●_ _】┓

出会いは最初が肝心、それは配達にも言えること
第一印象で好感をもたれれば、なにかと配達人を利用していただける

電話一本でお伺い

お年寄りの多いこの辺ではすっかり常識になっているが
それでも嫌いな奴には来て欲しくないのが人情だ

こちらには素敵な配達人さんがいらっしゃるんですね
これから利用させてもらいます、ウフッ

っていうことになれば、もう配達人マジックの虜になること間違いなし



そして・・・

玄関から出てきたのは予想に反して若い奥さん 〈〃^∀^〃)ェヘヘ

新婚か? なおさらアピール (# ̄ー ̄#)ニヤ

そして、はんこをもらってさあ帰ろうとしたときだった

玄関から出ようとする配達人、しかしそこから体が動かなかった
腰の辺りをうしろから何かが引っ張っている感覚

エッ、今配達人の後ろにいるのはあの奥さんただ一人・・・

まさか ヾ(;;゚□゚;;)ノ

おおおおお奥さんそれはまずいですよ、配達人まだ仕事がありますし
こんな明るいうちから・・・ そういうことは・・・

おもわず振り返り見つめあう二人

┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ








しかし奥さんは、なぜか笑いながら一点を指差していた

その指の先には・・・

配達人のベルト通しにスッポリはまった、ドアノブ(レバー式)

ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!


かなり強烈なインパクトを与えてしまった配達人

第一印象はOKか? (d ̄▽ ̄)オッケー♪



たしかに奥さんにとって忘れられない男になったようだ・・・

ショ━━━━━(*`д´*)━━━━━ック!!

今日も空は青かった 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

師匠、200歳への挑戦

最近若くしてガンで亡くなる人多いんだよね

師匠がポツリとつぶやいた

やっぱりさ、若いとガンの進行も早くて
アッというまって言うじゃない
私らみたいな年寄りは、体も動かないけどガンも動かないって
( ̄▽ ̄;)アハハ…
こればっかりはどうしようもないよね・・・


さすがに師匠も高齢なだけに健康問題には真剣だ


この辺の病院じゃさ、元取るんだったらちゃんとした大きい
病院に行けって言うんだよ、隅から隅まで調べられるような

でも問診だけはきっちりやるからね
なにがあってもただでは帰さないってつもりだろう

黙って聞いていた配達人は

で、何聞かれたの?

それがさ、あなたの身内親類にガンになった人いますか?
とか、大きい病気になった人いますか・・・
って身内の話ばっかりなんだよ、だから私は言ってやったよ

植木屋じゃないんだからそんな根掘り葉掘り聞くなって
w( ̄△ ̄;)wおおっ!


これにはそれまで真剣に聴いていた配達人も大笑い

ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!
まあ病気は遺伝するって言うからしょうがないんじゃない
┐(´ー`)┌ まぁまぁ


そこまで言っといて最後に他に行けだからね ( ̄へ ̄|||) ウーム
まあがんばれば死ぬまで生きられるからね

○○くんも気をつけなよ、男と女どっちが先に、なんていったら
やっぱり男が残ったほうが悲惨だからね

と師匠は言うが、確かに配達人一人では何もできない

電子レンジはおろか洗濯機も使えない有様
おまけにビデオ予約すらも・・・ ( ̄□ ̄;)ガビ-ン


ほら、これ食ってけ

師匠がくれたのは今採ってきたというキュウリ

このままいただきます 


形は悪いんだけど、味はいいからそこで洗って食べてみな

たしかにこの瑞々しさは決してスーパーでは味わえない

うん、うまい 


何もつけずにそのまま一本完食

こんなの毎日食べてれば200歳まで生きられるよ

ねえ、師匠・・・

ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

30年後の君に乾杯

舌の上でスーッと溶けるその感触はまるで綿菓子

のど越しは爽快かつ軽快であり口中に雑味を残すことはない

キーンと冷えたグラスにその透明な液体を注げば

こぼれるのは笑顔か、酒か・・・



ここは一軒の造り酒屋
小さいながらも家族総出で営む老舗
うまい米とうまい水があれば自ずとそこに酒は生まれる

日本酒好きの配達人にとってここの酒はまさに至極の一品
しかも販売しているものはもちろん、非売品の限定酒が
これまた格別なのである

ここの奥さんに時々お酒をいただくのであるが
その物たるや決して手に入らないものばかりである

蔵出し一番絞り、にごり酒、ビンテージ

そういった酒を口にできた喜びは、とても感謝の言葉では
言い表せないものであり、やはり最後の一滴まで飲み干すことが
造り手の気持ちに報いる唯一の方法なのかな
と、配達人は考えている


実は昨年ものすごいお酒をいただいた
現社長が修行からもどり、この地で最初に仕込んだ一品

30年物の日本酒だ

配達人、正直手が震えた(アル中ではない)

こんなすごいものをもらっていいんですか?


奥さん曰く

主人がこの酒を仕込んで30年、蔵出しは息子が修行から
帰ってきたときと決めてたんだよね
だからこれはほんとのお得意さんだけにしか配れないの


いくら毎日伺っているとはいえ、こちらはただの配達人
奥さんのその一言が、身にしみるほどうれしかったのを覚えている


そしてこの酒、一言でいえば "豪快"
濃厚な味わいと、ふくよかな香り
そしてなんといっても長い歳月を耐え抜いた誇りのようなものを感じた・・・
おそらく今後こういう酒に出会えることはないだろう


そして今、修行から帰ってきた息子が仕込みに入る

顔の見える商売をしたい、という彼の言葉は
今時の若者にしては古い考えなのかもしれない

しかし酒は心が表れるもの、常にお客さんの反応に
敏感でなくては、いい酒は造れない

配達人もその言葉にうなずいた


酒造りとは夢造り、新たな味への挑戦はまだ始まったばかり
いつの日か君の息子に伝えるために


30年後の未来を描く、君に乾杯・・・


今宵も一献 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

わたしは所詮代わりなのね

それじゃこれ冷凍でお願いしますね

はいわかりました、冷凍ですね ( ̄ー ̄)ニヤリ


荷物を受け取り送り状に必要事項を書き込みながら

オヤッと思った、配達人

奥さん、これ届け先がここの住所になってますよ

ええ、いいのよ

ンンー、( ̄へ ̄|||) 良く見ると出し人の欄にも同じ住所、名前

荷物ここに来ちゃいますけど・・・?

そう、明日の午後届けてくださる

ここにですか? ( ̄へ ̄|||) ウーム

そう、ここに

ことの状況がまったく理解できないでいた配達人に
奥さんから出た言葉は・・・


明日も配達人さんに会いたいの

午前中は主人がいるから午後お願いできるかしら ウフッ

┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ












ではなく  (ノ_ _)ノどたっっ


明日の午前中に新しい冷蔵庫が来るの

それで今日古い冷蔵庫を処分しないといけなくて・・・

できるだけ中身もきれいにしたのよね

でも冷凍食品だけ残っちゃったのよ

それでとりあえず保管してもらって

明日持ってきてもらおうかな~って  (●´∀`●)ノ



なるほど、冷凍庫代わりですか・・・ ( ̄▽ ̄;)アハハ…

奥さん、ついでに調理して持ってきましょうか?


さあどうにでも料理してもらおうか 


ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

梅雨のお土産&バトンが来たよ

配達人の朝は早い

とくに今時期は荷物もドカンと増えるので
普段より5分は早く行こうと心がけている (5分かい(*-`Д´-*))

朝の構内は戦場と化す p(`ε´q)ブーブー

山のような荷物を行き先別に積み込み、今日一日の準備に皆余念がない
そんな戦場の片隅に一人浮きまくる男

そう配達人、その人である  〈〃^∀^〃)ェヘヘ

ここは田舎なので夜、明かりにつられていろんな虫がやってくるのだ

そして今年一匹目のコイツをゲット

こいつって俺のこと 


そんなもんだからお~い箱ないか箱、とか

なんか餌ない、餌などと

騒ぎまくっていた配達人   ┐(´ー`)┌ まぁまぁ

まわりにしてみたら非常に迷惑な奴である

それでも時間にはきっちり、はい出発 w( ̄△ ̄;)wおおっ!

やるときはやる男なのである  (● ̄▽ ̄●;)ゞエヘッ



さらに・・・


今日はPちゃんといっしょの、ゆきちさんからバトンがきたんだよ
ヾ(;;゚□゚;;)ノ

ラブラブボンバー、ゆきちさんからのバトンは

携帯変換候補1~5  というわけで

配達人へのお題は 「ね・む・ら・せ・ろ」 w( ̄△ ̄;)wおおっ!


「ね」 寝ている、眠り、年月、ネタ、ネオン

「む」 息子、無理、虫、娘、無料

「ら」 ランジェリー、来週、ランチ、ラジャー、ラブラブ

「せ」 精魂、センス、赤面、セクスィー、接待

「ろ」 ロシアンルーレット、ロマンチック、路駐、露天風呂、ローテーション


実は、配達人携帯のテキストメモで記事、コメント書いてるんです
時間空いたときにちょこちょこって・・・(仕事中はやってませんよ (;^_^A アセアセ・・・

だからこれ全部記事の中に出てきた言葉  ミ凸ヽ(^_^ )太鼓判!

なんかこれだけ見ると
何考えてるんだコイツ~、なんて思うけど一つ一つの言葉に思い出がありますね

娘、無料はなんか怪しい  (*-゛-) う゛~ん

ランジェリーはセクスィーと合わさって、セクスィーランジェリー

コメントのお返事です ( ̄▽ ̄;)アハハ…

ロシアンルーレット、最近の記事くちびるロシアンルーレットからですね

こういうふうに携帯って候補が出てくるんで結構使いやすいんですよね

まあ最後の仕上げはPCですけど・・・

まだアップさせてない記事の言葉なんかも入っているので墓穴掘る前に
次へタッチ、配達人まだ新参者なので5人は無理(*,,^-^)ノノ

そんなんで戦友、田舎の国の駄目アリス、アリスさんへパス

お題は、ん~~~、ねこだまり  「ね・こ・だ・ま・り」 で

よろしくお願いしま~す ( (  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ  しっかりな

ランキング参加中 お気に召したら(-v-;)     ポチッとね!

サインひとつも重労働

その女性を仮にユキちゃんと呼ぶことにしよう。
ユキちゃんは新婚、素敵な笑顔が印象的な新妻だ。
その屈託のない笑顔は配達人たちを心の底まで癒してくれる。

そう笑顔だけならば・・・

ユキちゃんの特徴はなんといってもその声と話し方にある。

マニアにとってはたまらないであろうアニメ声、
そしてまさにアニメのヒロインを彷彿とさせる話し方、
配達人までがアニメの世界に吸い込まれそうな錯覚に陥る。


それは荷物を届けた時の出来事であった。


それじゃここにサインをお願いします。

  はーーーーい (●´∀`●)ノ

でたな ( ̄▽ ̄;)

  ヨイショヨイショ  (o´v`o;;)

お、一画一画丁寧に書いてるな

  ヨイショヨイショ  (o´v`o;;)

小学生でも二、三秒で書き終わるぞ

  ヨイショヨイショ  (o´v`o;;)

は~ようやくフィニッシュ

  ヨイショえ~~~い  (o´0`o;;)/

わっやられた・・・ =( =`д´= ;)⇒グサッ

  はいどうぞ

ああああありがとうございました


これがユキちゃんである

何事にも一生懸命、サインひとつも全力投球
それを声に出すことで、きっと自分自身を奮い立たせているんでしょう



きっと新婚生活もこんな感じなのであろう。



ヨイショヨイショ  (o´v`o;;)

  ご飯は大盛

ヨイショヨイショ  (o´v`o;;)

  あ~~ん目玉焼きしっぱ~~~い

ヨイショヨイショ  (o´v`o;;)

  いや~~~ん、あなたちこくよ~~~

  会社まで、えーーーーい



確かにマニアにはたまらないかもしれない ( ̄▽ ̄;)アハハ…

しかし、配達人、残念ながらマニアではなかった



みなさん殴ってよろしいですか・・・

(´Д´(○====(≧□≦*)oパーンチッ!!!

いぢめないでね 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

院長先生のマル秘治療法

そのおじいちゃんは病院の院長先生
かなりの高齢だがいまだ現役
今日もみんなの病気を治してくれる

配達人が伺うとその院長先生がちょうど病院から
裏にある自宅に戻るところだった


こんにちは~ (○´∀`)ノ


おっ、配達人さんかいご苦労さん


おーーーい、荷物がきてるぞーーー

はんこ持ってこーーーーィ w( ̄0 ̄;)w


しかし奥からの反応はなし


ん、いないのか?

あっ、サインでいいですよ

ここにお願いします (*,,^-^)ノノ


とボールペンを手渡すと、靴箱の上に伝票を置きサインをする

とその時、配達人妙なことに気がついた ( ̄へ ̄|||) ハテ

院長先生は髪の毛が一本もなくいわゆるツルッパゲであるのだが
その頭の上に何かがついていた

よ~く見るとそれは、白いばんそうこう
2×10センチほどの大きなばんそうこうが、頭のてっぺんに
横一文字に貼ってある

その瞬間配達人はあることを思ってしまった


あぁ・・・ 貯金箱・・・   (# ̄o ̄#)ォォ


完全につぼにはいってしまった

こみ上げてくる笑い
爆笑をこらえながらサインが終わるのを待つ配達人


おっ、ご苦労様

はははははい、ああああありがとうございますすすすす


そして最後に一礼した院長先生の頭が再び眼前に

もう止めることはできなかった ヾ(;;゚□゚;;)ノ

ダッシュで玄関を立ち去り、車まで走る

一気に笑いを放出した後、いくら入るかな・・・と
真剣に考えてしまった配達人

院長先生、笑いは健康にいいんですよね  d(。ゝд・)

わたくしは象の鼻に見えますか 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

師匠の笑いに支障あり

今日は一日師匠の機嫌が悪かったヽ(`Д´)ノ
理由は簡単、このはっきりしない天気のせいである

降ってはやみ、やんではまた降る・・・

そのたびに洗濯物の大移動が始まる
このいい加減な空模様に師匠の怒りもついに爆発

ウリャ━━━━((>皿<))━━━━━!!!


こっちは気象庁の職員じゃないんだからね

一日空見上げてるわけに行かないんだよ

まったくいい加減にしてくれよ p(`ε´q)ブーブー


やり場のない怒りを配達人にぶつける

とんだところにきてしまったものだ ( ̄へ ̄|||) ウーム

いまどき気象庁の職員でも一日空を見上げている人は
いないと思うのだが、それを言えばまさに火に油
壊滅的な状況になるのでここはぐっと我慢の辛抱しどころ


頭きたからもう干しっぱなしだよ


師匠・・・


配達人からもお願いしよう

お空の神様、青空をください  (´Д`ノ)ノ


願いが通じたのか、それから雨は降らなかった


ほら見ろ、気合だよ気合


気合で天気が変わるとはとても思えないが
そこが師匠の神がかり的な力である

すっかり機嫌を直した師匠は


これ持ってきな、と


採れたての笹だけを持ってきた d(^o^)b ィェィ


やわらかいからそのまま湯がけば食べられるよ
アクもないからね、いい人なんだよこれは

善人だけにアクがない ハハハハーーー


師匠・・・   すべってます =( =`д´= ;)⇒グサッ


空の神様、怒らないで聞きながしてください

ほらまた、雨が・・・

笹だけに悪人なし 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

サプライズでひらめいた

先日のサプライズの一件以来
品名欄を注意深く観察するようになった配達人

よく見ると結構おもしろいものがありますね ヽ(`Д´)ノ


お誕生日おめでとう~ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

なんてものから

雄大な山々を望む○○温泉にて・・・ (¬o¬)

なんて記念写真のコメントのようなものまで


すっかり皆さん通信欄としてご利用しているようです。

でもどうせなら品名をきっちり入れてコメントしましょうよ。


例えば・・・


急に一人になりたくて、夜行列車に飛びのりました
津軽海峡は雨模様、君に逢いたい僕の思いをりんごに託して贈ります。


どうですかまさに品名とコメントの融合
これならばメッセージも品名もバッチリ伝わりますよね d(。ゝд・)


父の日にパパの好きなお酒を贈ります
配達人さん大切に運んで下さい


なんて書いてあったら、配達人きっと涙流しながらちびり
と一杯やってしまうよね d(^o^)b (ひとのだ)

せっかくだから年末に品名入コメント大賞なんてものをやりまして
年間優秀賞を発表すればみんな気合い入ると思うんですよ


それではサプライズの女の子に変わって配達人が創りましょう


中身は内緒だけどきっとサプラ~イズ・・・でもヒ~ント
私のハートと一緒でコ・ワ・レ・モ・ノ


まぁなんとか許せるでしょう  (o´∀`)b アリガチョ♪

えっ、荷物一個出すのに何分かかるんだって・・・

俺はいいと思うけどな 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

これはミスか、はたまた試練か

ありがとうございました(^O^)/

と、玄関から出ようとしたその時

配達人さ~んちょっとまって~ (。≧▽≦)

と、その家のおばあさんからお声がかかった。

これ冷たいの飲んでo(^-^)o

それはボトルタイプの缶ジュース

おっ、ごちそうさま 〈〃^∀^〃)

配達人は再びお礼を言うとその家をあとにした。


車にもどり、では早速とキャップをひねったが、

ん なにかおかしい・・・ (*゚д゚*)

普通あるようなパキッ、プシューといった手応えがまったくなかったのである。
まさか・・・と思いつつキャップを外し中を覗くと

あぁやっぱり

飲みかけであった。  ( ̄□ ̄;)ガビ-ン

んん~どうしたものか

配達人は考えた・・・    誰のだろう?

おばあさん、  いや自分のならわかるだろう

おじいさん、  いやたぶん飲まないな

子供のかな、  一口飲んで終わるか?

まさか若奥さん・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリ


これはおばあさんが与えたもうた試練なのか
あ~、まさに掟破りのクチビル・ロシアンルーレット


今頃

あら、お義母さん私のジュース知りません?

えっ、さっき配達人さんにあげちゃったわよ。

まあ配達人さんに、やだわウフフッ


などという会話がなされているのでは  Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン


さあどうする配達人

しかしこの試練に打ち勝てるだけの器を持たない配達人

ありがたく気持ちだけいただきました。ごちそうさま、ゲフッ (¨д¨;;)エェ...


水でも飲んでろ 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

校庭の木

たとえ景色が変わったとしても、その木を見れば思い出す
遠い昔の楽しい記憶、にぎやかな声、どこまでも澄んだ空・・・
そう決してなくしてはいけないものがここにある



今、全国の田舎から都会まであらゆる地域で深刻化する問題

少子化・・・ 

子供たちの数が減り続ける中、その被害にあうのもやっぱり
子供たちなんだな、と実感する記事が新聞の片すみに載っていた

学校統廃合

配達人の担当地区も例外ではなかったんだ

この地区の小学校はすべて規模が小さい
児童数が50人に満たないところがほとんどで
その数は年々減少傾向にあるという

小さな学校って配達人には、とてもうらやましい存在であり
地域の人たちとのコミュニケーションや、先生と生徒の関係なんかも
言ってみればひとつの理想の形なのかな、と常々思っている

生徒をすべて下の名前で呼ぶ先生は(同じ苗字が多いからかな?)
そこでは子を見る親であり、時にやんちゃな兄貴であり
今となっては珍しい、尊敬される存在なのかもしれない



いずれこの町を出て行く若者は、離れ離れになる友人たちを
消えていく学校を、どういう思いで見るのだろう

そしてまた、この地で再開できる日が来るとしたら
思い出の場所は、まだそこにあるのだろうか・・・



たとえ離れ離れになったとしても、その木を見れば思い出す
懐かしい顔ぶれ、好きだったあの子の姿、走り回る自分の影・・・
そう時の流れがすべてを変えても、変わらないものがある限り
人はこの木の下に集まってくる


この校庭の木の下へ・・・

校庭の木 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

その後の優雅なコーヒータイム

人間がほかの動物よりも優れていることって
それは、反省・・・ li _| ̄|○ il

反省だけならサルでもできる、なんてCMがあったけど
今、サルでもできる反省ができない人、増えてます

そう、配達人もその一人・・・ ( ̄▽ ̄;)アハハ…


熱々のコーヒーをもらうたびに思い出すあの忌まわしい過去
紙コップは要注意、きっちり止まって優雅に味わうのが
正しいコーヒーの飲み方です (●`з´●) フーフー

そう、コーヒーは優雅に飲んでこそコーヒーに対しての
愛情表現、 〈〃^∀^〃)
感謝の気持ちをもっていただきましょう

優雅に飲もう 


と思ったのもつかの間

今日も配達人、同じお客さん(お店です)から一杯のコーヒーを頂きました
ほんとにいつもありがとうございます

と感謝しつつふと見つめると・・・

なんと今日はクリアーカップじゃありませんか ( ̄0 ̄;)オッ

やはり季節は夏、自販機にも冷た~いが増えてくるように
コーヒーもホットからアイス、確実に顧客重視、うれしいですね

さあ配達人さん、冷たいコーヒーで熱いハートを冷ましてね
(# ̄ー ̄#)ニヤ


とでも言いたげな、奥さまの手からカップを受け取り
その場で一気に流し込んだ


アツーーーーーーーーーーツツツツィーーーーーーーーイ


アツ━━━━((>皿<))━━━━━!!!


浅はかだった、クリアカップならアイス、そんな既成概念で
挑んだ配達人は、予想外の出来事に悶絶した(;;゚□゚;;)

しかも奥さまの手からもらったのでカップのふちを持って
いた配達人、その温度にすら気がつかなかった
そしていつもより量が少なめだったのも災いした

カップを持つ手以外が奇妙に震える

あら、大丈夫? (*^▽^)ノ

あ、あ、あ、あい いや
キリマンジャロかと思ったらブルーマウンテンだったもので


と、わけの分からないことを口走り苦笑い

熱かった? (・ε・`

い~え、奥さんのまなざしより熱いものはないですよ

などとはさすがに言えず、またまたお礼を言って
その場を後にしたのでした

やっぱり人間反省が大事  ( ̄▽ ̄;)アハハ…

心頭滅却すればホットも、アイスに早変わり

ごちそうさまでした 


ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!

HOME →次ページ

プロフィール

配達人

Author: 配達人
配達はロマン、夢、出逢い・・・

時に悲しく、時に笑える
あなたの心を癒せるような
そんなエピソードをお届けします

別名、配達王子

いらっしゃいませ

最近のエントリ
お薦めブログでございます

ランキング参戦

押せば命の泉湧く




あなたもヘビーダマラー
すべての記事はこちらから

全タイトルを表示

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ検索

お届け完了です


Illustration by nanamie

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。