ネコだまり

配達王子が贈る、涙と笑いのファンタジー
愛と荷物のある限り、道なき道を突き進む
そこの素敵な奥さま、今日はあなたの家かもしれません
お届けするのは「愛」ですか?

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の男・・・その五

伝説の配達人、彼の名はヨッシー

宮城県は気仙沼の出身だ ○´Д`)

彼の骨まで染み付いた東北弁は回りの人間に
なぜか懐かしさを感じさせてくれる

お客さんでさえ

;゚д゚)  あの人は出稼ぎなの?

と聞いてくるくらい、ある種独特の雰囲気を醸しだしている

ヨッシーは機械に弱い ヽ(__ __|||)…

まだ携帯電話がなかったころネコトラには無線機が付いていた
お客さんが担当営業所にいれた連絡はすべて
この無線を通じてやりとりをしていたのであるが
無線だけに話はすべてのネコトラに筒抜け
とてもプライベートな話などはできなかった
だからこそ笑えるネタも皆が共有できたのかもしれない

ヨッシーはことのほかこの無線機を苦手としていた
ただマイクのボタンを押して話せばいいのだが
常に焦っているためか、そのタイミングが非常にずれている
アワワ (。Д°;三;゜Д°) アワワ

いいかい、ボタンを押して「ピッ」
って、鳴ったら話すんだからね ヽ(`Д´)ノ


そう何度も教えたにもかかわらず

(" ̄д ̄) 4号車どうぞ






・・・・・・・・・ぞー

~~~~~~~(;_ _)O パタ...
どうぞの「どう」が聞こえない

ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
だから「ピッ」って鳴ってからだってば







・・・・・・・・・かい、了解

( ̄▽ ̄;)アハハ…たぶん了解を2回言ったんだね


結局ヨッシーは無線を使いこなせぬまま
時代は携帯へと移り変わっていった

ボーナスを一晩ですべてパチンコに注ぎ込んだり
コンパニオンの膝枕で爆睡してしまい
20万円の請求をもらったり ( ̄Д ̄;υ)タラー…
とにかくその生き様自体が伝説の男ヨッシー

定年まであと一息 ε- ( ̄、 ̄;

まだまだ伝説つくってくれよ~
スポンサーサイト

コメント

(;´∀`)そ、それは~。

きっと、「ピッ」と「了解」を同時にしてたのかなぁ?

そんなヨッシーさん、携帯は使えてる?ww

ララーなきあと新たなネタ元現ると思いきや…

もうすぐ定年かいっ!
           .::'・┻┻:・”
          ”:・┳      ┫:・
(ノ# `Д´)ノ ┫:・'          .::・┳┳”
↑しつこい??

じゃ、機械弱いのは仕方がないかもね^^;

あくびさま
いや「ピッ」の前から喋りだすんだよo( _ _ )o
携帯を始めて見たとき
「受話器はどこだ・・・?」と言ったとか言わないとか

ななみーさま
(*`▽´*) ちゃぶ台3段抜きがだいぶ板についてきたな
どちらかというとその世代に伝説の配達人が多いんだよ

配達人もいずれ伝説になるぞ (。≧▽≦)ゝ

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

配達人

Author: 配達人
配達はロマン、夢、出逢い・・・

時に悲しく、時に笑える
あなたの心を癒せるような
そんなエピソードをお届けします

別名、配達王子

いらっしゃいませ

最近のエントリ
お薦めブログでございます

ランキング参戦

押せば命の泉湧く




あなたもヘビーダマラー
すべての記事はこちらから

全タイトルを表示

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ検索

お届け完了です


Illustration by nanamie

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。