ネコだまり

配達王子が贈る、涙と笑いのファンタジー
愛と荷物のある限り、道なき道を突き進む
そこの素敵な奥さま、今日はあなたの家かもしれません
お届けするのは「愛」ですか?

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなに見つめちゃイヤ~ン

先日に引き続きお届けします
山を徘徊する人たち、今日のターゲットは

ズバリ、バードウオッチャー パチ /■\_・)

この季節によく見かけるのが道端で微動だにせず
息を殺しながら一点を見つめる人たち

彼らの名はバードウオッチャー
その手には、まるでマシンガンのような
カメラや望遠鏡を携えております
メ▼Д▼)┳*--------------ダダダダダッ!!

彼らの目的はただひとつ

もちろん鳥を見ることです ・・・( ̄  ̄)

毎日普通にバードウオッチングをしている配達人にとって
なかなか理解しがたいものがありますが
普段、鶏唐揚げくらいしか見る機会の無い人たちにとっては
おそらくこの上ない喜びなのでしょう ε- ( ̄、 ̄;

この日も森の中には数十人のオッチャン、オバチャンが・・・
すでに思い思いのポイントに腰を落ち着け
鳥が現れるのを今か今かと待ち構えております
“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

そんなところを走る配達人の不幸がわかるでしょうか?
ワカル~(●´Д`)σ)Д`)プニョプニョ…

そうなんです
当然のごとく走っているだけで睨まれます 
ジロォー (¬¬) ☆=>=>=>(+_+。)<=<=<=☆(ΘΘ )ジィー

鳥が来ないだろう、静かにしろよ ヽ(`Д´)ノ

と言わんばかりの鋭い視線を投げかけてくるのです
=( =`д´= ;)⇒グサッ

ドアを閉めては ( →_→)ジロ!

ブレーキをかけては ( →_→)ジロ!( →_→)ジロ!

エンジンなどかけようものなら 
( ―───―・── _____ ──・─ )ギロ!

~~~~~~~(;_ _)O パタ...森は誰のもの?


動物園に行け~~~~

(ノ# `Д´)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・┳

恨むなら荷物が着た家を恨め~
配達人だって好きでこんな山奥まで来ているわけじゃ
ないんだ~  。・゜゜・(>_<)・゜゜・。ゥェーン

(;´Д`)ハァハァ・・・恐るべし、バードウオッチャー

♪抱きし~め~て~ ♪揺れるひと~み~に~
熱いしせ~ん ♪つらぬ~いて~♪(*´○`)o¶~~♪

(´‐` ○)\(○`ε´○) 安全地帯かい!
スポンサーサイト

コメント

からあげの方がいいなー♡

鳥よ~鳥よ~鳥たちよ~(* -o-)●コ~♪
鳥よ~鳥よ~
鳥の~うた~♪

杉田かおるかいっ!

あぅち~ここに越えられない壁=ジェネレーションギャップがv-239v-73
からあげ賛成~v-271v-10

ブハッww
ななみー様のコメントに笑っちゃいましたよ。
上手い! 上手いなぁ~~!

しかし、配達人様はホント色んな方達に会うよね(´∀`*)

でも、( →_→)ジロ!ってされてもね~?
仕事だもんね~。。

と、とりあえずガンバww

ななみーさま
下で「はやてる」が世代間ギャップに苦しんでいるぞ
ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!
年代バレバレやないけ~
(ノ# `Д´)ノ ┫:・'             
            ”:・┳      
                .::'・┻┻:・”・<
さらに秘奥義、竜の滝くだり

はやてるさま
壁を越えないとついていけないぞ~
(●´Д`)σ)Д`)ホレホレ、ついてこ~い

あくびさま
まさに鹿から宇宙人まで、もう人間ではネタにならない
~~~~~~~(;_ _)O パタ...
♪(*´○`)o¶~~♪地球の、男に、飽きたところよ♪
m( ̄○ ̄)mアー

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

配達人

Author: 配達人
配達はロマン、夢、出逢い・・・

時に悲しく、時に笑える
あなたの心を癒せるような
そんなエピソードをお届けします

別名、配達王子

いらっしゃいませ

最近のエントリ
お薦めブログでございます

ランキング参戦

押せば命の泉湧く




あなたもヘビーダマラー
すべての記事はこちらから

全タイトルを表示

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ検索

お届け完了です


Illustration by nanamie

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。