ネコだまり

配達王子が贈る、涙と笑いのファンタジー
愛と荷物のある限り、道なき道を突き進む
そこの素敵な奥さま、今日はあなたの家かもしれません
お届けするのは「愛」ですか?

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の贅沢って

いつものごとくお声がかかった。
○○くん野菜持ってくか?
はいはいいただきますよ(^^)
採れたて新鮮泥つき野菜。
これ食べちゃうとスーパーの野菜じゃ物足りないよね。

とれたて玉ねぎ 


新鮮な野菜を戴けるのはとってもうれしいのであるが、
その裏には悲しい現代事情があるらしい(;_;)

苗を守れ 


いまどきの若いお嫁さんたちは、この泥のついた野菜を
敬遠するのだと言う。
食事を作るのにもスーパーできれいな野菜を買ってきて
料理する(∪_∪)
おばあちゃんが丹精込めて作った野菜は当然余ってしまう。
そういった野菜たちがまわりまわって配達人のところへ
届くわけだ。

ねぎぼうず 


しあわせ配達、もらったものはそう感じるのであるが、
それを分け与えるものの気持ちは非常に複雑で、悲しい。
なによりも家族のために作った野菜が家族に食べてもらえなかったら。
泥つき、無農薬は贅沢の極み、と思える人間が徐々に
減っていってしまうのだろうか?

金の絨毯 


農家の嫁が大事にされる過疎地の事情も、
痛いほどわかっているつもりだ。
きっと一部の人だけ、と思うのだが・・・

何か割り切れない思いで、
袋いっぱいに詰められた野菜を持ち帰る・・・



ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!
スポンサーサイト

コメント

どうもです~^^

まったくもって、その通りだと思います。
我が家も旦那の実家から、手作り・採りたての野菜達を頂きますが
美味しいんですよね~(^v^)

農家の皆さんの丹精込めて作った者たち
何だか少し寂しげな気分になっちゃいました。

アリスさん

どうも~ですo(^-^)o
今日は早起きできましたか?昨日もたくさんの野菜を貰ってきた配達人ですm(__)mやっぱり農家の人のこだわりってありますよね。穴だらけのキャベツにもそれなりのわけがある、ん、ん。その話は次回ということで、そういえば調味料どうしました(-.-;)

今日は早起きできました(^v^)
その後は大変でした(-_-#) 今も掃除機、粉吹いてます
よって、ほぼ使えませ~ん( ; ゚Д゚)
今日調味料仕入れてきました(^v^)

こんにちは~♪

今の時間、まだ睡魔から開放されず困っておる。。。樺でありまする(^^;

>泥つき、無農薬のお野菜
樺は、まだ畑仕事は素人なんですね。
で、野菜作りはお義母さんが全部やって下さるし。。。
出来た野菜は、適当にお義母さんが持って帰って下さる。
あんまり泥が付きすぎた野菜は、簡単に洗って下さってたりと。
何とも、申し訳ない話ではありますが・・・

無農薬=穴あき野菜&時にナメクジ入り&幼虫君入り
と、なりますが、何よりも新鮮さ一番のお野菜さんですよ!
畑で収穫すると、即料理に利用できますしね~~♪
皆さん、感謝して頂きましょう!( ̄― ̄)〃イエ~イッ!


樺さんイェ~イッ

今日うちでもささやかですが野菜の苗を買ってきました。
これまたささやかな畑で育てたいと思います。
子供がその成長を見て、何かを感じてくれれば・・・
と淡い期待。 野菜食わないんですよ(`o´)
じーさんが自称その道のプロらしいので・・・

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

配達人

Author: 配達人
配達はロマン、夢、出逢い・・・

時に悲しく、時に笑える
あなたの心を癒せるような
そんなエピソードをお届けします

別名、配達王子

いらっしゃいませ

最近のエントリ
お薦めブログでございます

ランキング参戦

押せば命の泉湧く




あなたもヘビーダマラー
すべての記事はこちらから

全タイトルを表示

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ検索

お届け完了です


Illustration by nanamie

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。