ネコだまり

配達王子が贈る、涙と笑いのファンタジー
愛と荷物のある限り、道なき道を突き進む
そこの素敵な奥さま、今日はあなたの家かもしれません
お届けするのは「愛」ですか?

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海を渡った可憐な華

荷物を引き取りに休憩所に入ると二人の若い女性がなにやら社長と話をしている。
それであなたはどこから来たの?
女性は目の前にある大きな地図を指差して言った・・・ だ・い・れ・ん


ニイハオ(^^) その二人の女性は中国 大蓮からきたという。
大蓮、二百三高地の舞台ともなった、人口250万人の大都市である(¨;)
ちょうど朝鮮半島の付け根、遼東半島の先っちょにあり周りを海で囲まれている。
(家に帰って調べました ^^;)


社長が突然聞いてきた。二百三高地って知ってる?
はい、当時私は陸軍二等兵で最前線に於いて戦っておりました(-.-;)
彼女たちはそこから来たんだよ(^^)

どうやらはずしたようだ・・・


話しをもどすと、日中交流の一環として中国からいま二十人ほどの農業研修生がきており、それぞれが各農家でお手伝いをしている。
とてもまじめで働き者と評判で、なかには結婚してしまう人もいるそうである(0o0)
そのなかの二人が今日いった所の担当というわけだ。
もともと一緒に働いていたという二人は、日本語も多少こなし異国の地にきた不安もみせずとても素直な印象。

ウマレタノハココデ、ハタライテイタノハココ、などと地図を見ながらいろいろと質問をぶつける。
ココカラココマデハ、クルマデイチジカンネ
へーーー、などと感心しながらも、遠い中国の地に思いを馳せる。

彼女たちは少し離れたところで共同生活をしている。
何度か配達に行ったことがあるが、若い女性の集団と言うのはやはり万国共通、とてもにぎやかで楽しそう。
参加できないのが残念(><)

こういった地道な活動が、いずれ日中の壁を崩壊させ、真の友好をもたらすのであろう。

夕方、自転車で岐路に着く彼女たちとすれ違った。
ちょこんと頭を下げ、笑顔で応えて去っていく。
海を渡った小さな花たちも、大きな希望を胸に帰国する日が来るのだろう。

配達人も少しは日中交流の手助けができたのかな、
とうぬぼれながら次の配達先へと向かう・・・

花の斜面 




ランキング参加中 お気に召したら(--;)     ポチッとね!
スポンサーサイト

コメント

今日も、まったりとしたお話で(^v^)
毎日覗かないと気がすまない私です(-_-#)

どうかストーカーの様に思わないで下さいな(^v^)
当然、1ポチです(^v^)

はいはい

わかっております。まったりとですね(^^)
配達人もこれから覗きに行きます。
多少酔っ払っております(--;)

本当に何と言うか・・・

これっって恋?

なんちゃって(^v^)

私も酔っております。ゆえ、ご勘弁を?

お互い頑張りましょ~( ^∀^)
(意味不明)

そう、それは恋よ・・・
酔っ払い(--)zzz

がははは。。。

こんばんは~♪
あれ? 樺さん。。。おジャマ虫?ハラペコ青虫?(意味不明・笑
日中交流の架け橋、お疲れ様~♪

ん?
ひょっとして、しあわせ配達人さんは恋のキューピットだったりして?(アハハ。。。

元軍人さん?!

配達人さんって出征経験があるの?
ってマジで一瞬思ったおバカな人がいます。
それはもちろん私であります。

満70のうちの父ですら、疎開経験があるだけなのに…
ああ~ばか!バカ!馬鹿!

樺さん

おはようございます(^^)/
>恋のキューピットだったりして
その通り、次が仲人100組目(--;)なんちって
でもよくだしには使われます・・・

十六夜さん

おはようございます。
さすがに出征経験はありません(--;)
出世経験もありませんが(ガハハハ、
ちなみに出産経験もありません(しつこい

はじめまして。comitia、足跡から遊びにきました。

しあわせ配達人、ステキなお名前ですね。
あふろはしあわせになりました☆

そして黄色のお花きれいです。
白・緑・黄色 自然を象徴するステキなお写真ですね。

もしかして「○ネコ○マト」さんですか?
1年前に○マトさんに命を救われたんです。
ですので○マトさんはみんないい人のイメージです・笑

あふろさん

いらっしゃいませ、ネコだまりへようこそm(_ _)m
>1年前に○マトさんに命を救われたんです。
えっ、そんなことが・・・
さすがに配達人は命を救ったことはありませんが(^^;)
いつまでもそのイメージが崩れないようがんばりたちと思います。
これからもよろしく!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

配達人

Author: 配達人
配達はロマン、夢、出逢い・・・

時に悲しく、時に笑える
あなたの心を癒せるような
そんなエピソードをお届けします

別名、配達王子

いらっしゃいませ

最近のエントリ
お薦めブログでございます

ランキング参戦

押せば命の泉湧く




あなたもヘビーダマラー
すべての記事はこちらから

全タイトルを表示

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ検索

お届け完了です


Illustration by nanamie

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。