ネコだまり

配達王子が贈る、涙と笑いのファンタジー
愛と荷物のある限り、道なき道を突き進む
そこの素敵な奥さま、今日はあなたの家かもしれません
お届けするのは「愛」ですか?

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峠の酒屋

20060512075452.jpg


〇〇酒店と書かれた看板。確かに酒も売ってはいるが実は地物を扱う産地直売所である。
今時期になると山菜やタケノコなどが店頭に並び連日大勢の人で賑わう。
お蔭さまで荷物もちょくちょく出してくれるので毎日山を駆け上がり集荷に励んでいるのだが、いつも気になるこの立て看板(-_-)。道沿いにずらっと並んだ看板のなかに一枚~たらっぺ~・・・
う~ん(-.-;) たらのめ のことか?自分も田舎者だと自負していたが、はじめて聞く名前・・・
気になりながらも未だに聞けないでいる。

みんなこれが気になって寄ってみるのか?
スポンサーサイト

コメント

はじめまして!

私のブログにコメントをありがとうございます!
時に山の中に配達も配達に行かれるのですね…大変なお仕事ですね。
ちなみに「たらっぺ」とオットの実家でも言っています。たらの芽のことですね。
群馬の西の方です。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

配達人

Author: 配達人
配達はロマン、夢、出逢い・・・

時に悲しく、時に笑える
あなたの心を癒せるような
そんなエピソードをお届けします

別名、配達王子

いらっしゃいませ

最近のエントリ
お薦めブログでございます

ランキング参戦

押せば命の泉湧く




あなたもヘビーダマラー
すべての記事はこちらから

全タイトルを表示

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ検索

お届け完了です


Illustration by nanamie

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。